ぼやき

0

もう少し早く植えたかったのですが、6 月に入ってしまいました。今年は猛暑らしいので、早く窓辺に日陰をつくりたかったのですが。

ゴーヤの植えつけ

20170603_1.jpg

買ってきたゴーヤの苗です。少し大きくなりすぎている感じです。

20170603_2.jpg

まずは雑草を取ります。去年適当にやったらツル性の植物でゴーヤに追肥するのが大変だったので、今年は予め面倒そうな植物は撤去しました。地下茎の植物とかもあるのでこれが結構時間がかかりました。

20170603_3.jpg

耕して堆肥と肥料を入れます。石灰の変わりに自家製の木炭を入れ、牛糞堆肥、鶏糞、骨粉入の油かすを入れて耕しました。油かすをいれてるのは実を収穫するより日陰を作るのが目的だからです。わたしは雑草取りで疲れてしまったので、夫にやってもらいました。

20170603_4.jpg

80 cm くらい株間で 4 株植えつけます。ポットのまま仮置きします。

20170603_5.jpg

移植ごてで穴を掘り水を入れてから植え付けるのですが、わたしは穴施肥的にぼかし肥を底にいれて混ぜてから水を入れてます。この肥料があると最初にぐんと育ちます。水が引いたら植えつけします。

ネットも張りたかったのだけれど疲れたので後日にします。ゴーヤのツルがつかまれるように支柱を立てました。ゴーヤはつかまれるところがないと育ちが悪いです。

バジルの間引き 第 2 弾

20170603_6.jpg

前回 2 本に間引きしたバジルですが、本葉も出てきたので再度間引きして 1 本にしました。

20170603_7.jpg

各スペースごとに育ちがいいものを残しました。ちょっと日が当たりすぎているのか、葉の色が薄いですね。もう少し日陰に引っ込めて様子を見てみます。

関連記事