ぼやき

0

以前運転席側の窓のゴム(ウエザストリップ)が切れたので交換してもらったのですが、右後ろの窓のゴムも劣化していたので交換してもらいました。
ミラジーノ運転席側の窓ゴムの交換

ウエザストリップの交換

20170318_1.jpg

こんな感じに切れてしまって、防水の役割を果たしていません。部品を注文してもらって、入荷したとの連絡があってから、日にちを決め作業してもらいました。前のゴムを取り替えた時より部品代が安かったです。場所によって金額が違うのでしょうか?

20170318_2.jpg

交換後はこんな感じです。固定窓のゴムは交換後してもらわなかったので、色の差が目立ちますね。交換費用は工賃込みで 4,000 円弱でした。

フロントガラスの鳴き

このミラジーノはもうひとつ問題を抱えており、高速走行時に横風を受けるとフロントガラスから「キーキー」と高く大きい音が鳴るのです。去年の4月にも高速走行時に音が鳴っていて、その時のドライブレコーダーの映像と比べて、症状がかなりひどくなっています。

先日高速走行したときのドライブレコーダーの映像をディーラーの営業マンの方に見てもらったのですが、はっきりとした原因はわからないそうです。フロントガラスのゴムを交換すれば直る可能性が高いけれど絶対とはいえないとのこと。

そこで提案されたのが、ゴムが劣化して隙間ができ空気が入ることで振動しているかどうかを確かめるために、フロントガラスのゴムの周りをビニールテープでふさいで空気が入らないようにして高速を走ってみたらどうかと提案されました。これで「キーキー」と鳴らなくなったらフロントガラスのゴムの交換で直るはずだと。無駄な修理をしなくていいように、原因を特定する方法を提案してくれるすばらしい対応でした。今度高速に乗るときは、まずは今の状態で高速を走ってフロントガラスが鳴るか確かめてから、途中のサービスエリアでビニールテープを貼ってどう変化するか確認してみようと思います。

関連記事