ぼやき

0

10 年前の 2006 年に買った LaCie d2 Hard Drive Extreme with Triple Interface 400GB。
買っちまった

3 年くらい前に電源を入れてもカチカチカチと HDD が回ろうとする音が聞こえるだけで、ディスクが回り始めず使えませんでした。調べているとどうやら電源アダプタの故障のようです。
→salvagerのブログ:LaCie FireWire HDD 3台の修復

電源アダプタを新しいものと交換すれば、同じように使えるとのこと。4 年前ならアメリカの Amazon に普通に売っていたのだけれど、それもなくなったので、eBay で中古品を購入しました。(また電源アダプタが壊れる可能性がありますが。)$20.42 で日本円で 2231 円でした。

LaCie d2 Hard Drive Extreme with Triple Interface 400GB についている電源アダプタは ACU057A-0512 なのですが、ACLG-51 でも同じ規格みたいなのでそちらにしてみました。

20160513_1.jpg

これが届いた電源アダプタ。香港からの発送でした。

20160513_2.jpg

元の電源アダプタと比べてみました。上が今回購入した中古品で、下が付属したものです。

20160513_3.jpg

今回購入した中古品をつなぎ電源を入れてみると、キュルルンと勢いよく HDD が回り出しました。やはり電源アダプタの故障だったようです。FireWire を Mac mini につなぐとちゃんと認識していました。

20160513_4.png

この HDD は Time Machine 用に使っていたので中にはバックアップファイルが入っていました。日付は 2013 年 10 月 26 日だったので、2 年半ぶりに復活したことになります。

こんな古い外付け HDD を復活させて何に使うかというと、OS を El Capitan にしようかと思い、そのテスト用とするつもりです。El Capitan では USB 周りに変更が加わっていて、USB オーディオデバイスが動くか確認をとるのが目的です。

関連記事

コメントを書く


*

トラックバック URL