ぼやき

0

5 月半ばに植えつけたゴーヤが大きくなったので、ネットを張り摘芯をしました。

20160531_1.jpg

ここ 2、3 日の雨が降る前にやってしまいたかったんですが、後手後手にまわってしまいました。おかげでゴーヤは大きくなりすぎました。しかし手前から 2 番目のゴーヤだけ育ちが悪いのです。一番下の本葉の枯れてしまって一時はどうなるかと思いましたがなんとか復活しました。

20160531_2.jpg

摘芯は本葉が 7、8 枚のころにやるのがいいそうですが、数えたらもう 11 枚ありました。やっぱり雨の前にやった方がよかったですね。摘芯はゴーヤのツルの先っぽを切ることで脇芽を伸ばすために行います。脇芽が伸びで葉が多く茂った方が遮光性が高くなります。

20160531_3.jpg

ネットを張って摘芯したところ。花芽もついていたので取りました。これは花に栄養がいくよりもゴーヤのツルが伸びて葉が茂ってほしいので行いました。驚いたのは雌花の花芽もついていたことです。(写真撮ってないけど。)この背丈で実がついても困るので摘み取りました。

関連記事