ぼやき

0

2009年の7月に購入した BRITA アルーナ XL の交換時期を知らせる液晶が薄くなり見えなくなりました。(この部品の正式名称は「液晶メモ」というらしいです。)
ちょっと抜けてた1日、網戸と BRITA

見えなくなった液晶メモ

ネットで調べてみるよどうやら BRITA Club に入会すると無償で交換できるようです。
→BRITA カスタマーセンター:よくある質問

BRITA液晶『メモ』 / BRITAメーターが故障した場合は?

BRITA Club会員は無償にて交換いたしますので、マイページへログインの上お手続きください。
または、ご購入から1年以内(BRITA Club会員は2年以内)で保証書と購入日を確認できるものをお持ちの方は、カスタマーセンターへ連絡いただければ無償交換いたします。
※BRIAT Clubは、無料の会員制度でございます。

BRITA Club に入会し申し込みから約2週間で液晶メモの交換品が到着しました。

液晶メモの交換品到着

マイナスドライバーで電池の寿命がきた液晶メモを取り除き新しいものをはめました。きちっと見えていい感じです。

液晶メモ復活

しかしこの液晶メモ分解ができないので、内蔵のボタン電池を取り出すことができません。

液晶メモは分解不可のためボタン電池が取り出せない

電池は有害ゴミで、液晶メモ自体は燃えないゴミなのでどうやって捨てればいいものか。分別収集に対応していないあたりが外国製品って感じですね。

関連記事