ぼやき

0

ダイソーにいったので、年末くらいに話題になってた片面で充電しかできない Lightning ケーブルとやらを見てきました。

20150117_1.jpg

で、その隣にあった「iPhone 5 対応充電専用 Micro USB 変換アダプタ」を買ってきました。

20150117_2.jpg

ケーブルと同じく充電のみで差す方向か決まっています。上側に UPSIDE と印刷されています。

20150117_3.jpg

コネクタ裏面はこんな感じで1つ接点がありません。

20150117_4.jpg

同じく 100 円ショップ(Seria)で購入した USB ケーブルに繋いて充電してみました。接触が悪いのか充電をなかなか認識してくれません。Seria のケーブルが悪いのかと思い他のケーブルに繋いで見たけれど一瞬認識してくれるけれど、動かすとすぐに見失います。そして「このアクセサリーは使用できません。」のエラー。試行錯誤していると、Lightning 側ではなく micro USB 側の接触が悪い感じです。変換アダプタではなくて普通のケーブルを買ってくればよかったと思いました。そちらもうまく認識してくれるかわかりませんが。

パッケージ裏面には Apple のライセンス商品でないことと、iOS 7.0.6 で動作確認してあるのでアップデートで使えなくなる可能性があると書かれています。充電しようとした iPhone が iOS 7.1.2 だったのがいけなかったのかもしれません。きちんと充電できれば車に非常用として置いておこうと思ったのに残念でした。

関連記事