ぼやき

0

珍しいことに遭遇したので、記事にして残しておます。10月28日、フジテレビ系列の東海テレビの「素敵な選TAXI」放送中に突然放送が約11分間中断される放送事故がありました。

録画していた「すべてが F になる」を観ようと22時45分頃にテレビをつけたら、いきなりエラー画面でビックリしました。

「アンテナ接続か受信環境に不具合があるため、ご覧になれません。
 ケーブルを繋ぎ直すかアンテナ調節などをしてください。
 青ボタンでアンテナレベルをご確認ください。
 コードE:202」

アンテナが悪いのか配線が悪いのか、と思い、ほかの地上波のチャンネルに変えてみたら他チャンネルは正常に映ります。アンテナレベルを確認すると、ゼロと40いくつをいったりきたりしていて安定していません。隣に住む義理の両親に電話で確認したら、東海テレビは映っていないとのことだったので、受信側はおかしくないと判断して、おとなしく「すべてが F になる」の録画を見ました。

録画を見終わったらフジテレビは復活していて、ニュース JAPAN の途中にお詫びテロップ、そして地方ニュースの時間のトップに放送事故のお詫びがありました。お詫びでは黒い画面になったといっていましたが、デジタル放送だから画面が黒くなっただけで、アナログ放送だったら砂嵐ですよね。だって放送電波がきていないのですから。障害は広い範囲で起きていたようなので、きっとテレビ局の中から瀬戸タワーまでの上流で起きていたのだと思います。原因は調査中とのこと。

「素敵な選TAXI」は後日再放送を検討しているようです。録画でみようと思ってた人は途中からなにも録画されてなくてびっくりするんじゃないかと思います。

関連記事