ぼやき

1

以前以下のような記事を書き、AppleScript で Mac にログインする際に NAS を自動にマウントしていたのですが、NAS のログイン・パスワードが平文で保存されることが気になっていました。
MacでNASをログイン時にマウントする4つの方法

それでいろいろ試した結果、 Automator でログインのアプリケーションを作ることにしました。以下のサイトを参考にして作りました。
→りっくすブログ:サーバー(NAS)をMacでログイン時に自動的にマウントさせる

以前の記事にも参考サイトとして挙げており試してみたのですが、なぜだかログインするユーザー名を問うポップアップが表示されて、そこで処理がストップするので候補から外していました。しかしこの問題は一度キーチェーンアクセスにユーザー名とパスワードを登録してしまえば、その後はポップアップが出ないことがわかりました。AppleScript の平文保存より、キーチェーンアクセスでの保存の方が安全ですよね。

Automator の作成

ほとんど先に挙げた参考サイトさんのものと同じなのですが、接続時にエラーでコケるので、一時停止を組み込みました。

  1. Automator を起ち上げ、アプリケーションを選択。
    20141002_1.png
  2. サイドメニューより「ユーティリティ」→「一時停止」をドラッグ・アンド・ドロップ。停止時間は2秒。(【サーバー”xxnas”への接続で問題が起きました。」というエラーが出る場合は停止時間を長くしてください。2秒で作りましたが、現在は5秒にしてあります。)
  3. サイドメニューより「ファイルとフォルダ」→「指定されたサーバーを取得」ドラッグ・アンド・ドロップ。接続先のサーバーのアドレスを入力します。複数のサーバーをマウントさせたい時は複数個アドレスを記入する。
  4. サイドメニューより「ファイルとフォルダ」→「サーバーへ接続」ドラッグ・アンド・ドロップ。
    20141002_2.png
  5. 「AccessNAS」などの適当な名前をつけて保存。
  6. 「システム環境設定」の「ユーザーとグループ」の自分のユーザーの「ログイン項目」に先程保存した「AccessNAS」を登録。
    20141002_3.png
  7. 初回時にユーザー名とパスワードを訊かれるので、「このパスワードとキーチェーンに保存」にチェックを入れる。次回からは自動でマウントさせる。
    20141002_4.png

ログイン時にフォルダも開かないし、パスワードもキーチェーンアクセスに保存したものが利用できたし万々歳です。

関連記事

コメントを書く


*

トラックバック (1)

  • Automatorを使ってみた その2

    Automatorを使って自動コピーするために、ログイン時にNASにマウントする

    Macで綴るオヤジのブログ

トラックバック URL