ぼやき

0

先月分の請求書に同封されていた1枚の紙切れ。

20140429.jpg

5月から個人契約者は au ポイントプログラムが終了して、契約者ひとりひとりの au ID に紐づいた au WALLET ポイントプログラムがはじまるみたいです。

新しくはじまる au WALLET という WebMoney やマスターカードで決済できる電子マネーのカードを使うと、au WALLET ポイントが貯まるみたいです。携帯やネットの料金の支払いも、その au WALLET ポイントとして貯まるみたいです。

メリットとデメリット

メリット
  • au の基本料金や通信料の支払いに当てることができる。(たぶん au WALLET のカードを発行することが必須条件。)
デメリット
  • 100円1ポイントだったのが、1000円10ポイントになる。(端数の切り捨て。)
  • 家族でまとめて支払いをした場合、まとめて貯まっていたのが、個々の契約者単位にしか貯められない。
  • au ID を設定していない場合、au WALLET ポイントは貯まらない。
  • ネット契約をしていない回線はそもそも au ID が作れない。(抜け道あり。)

それで今までの au ポイントはどうなるの?

これまで家族4人分で貯まった au ポイントはどうなるのでしょうか? 案内の紙にはこう書かれています。

現在お持ちのauポイントについては、au ID を設定していただくと引き続き「WALLET ポイント」と合わせてご利用いただけます。

まず家族でまとめて支払いをおこなって貯まった au ポイントは誰の au ID に紐づくのか書かれていません。主回線の au ID でしょうか。

そして「合わせてご利用いただけます」といういい回しが気になります。「としてご利用いただけます」ならすっきりするんだけど。

au WALLET ポイントの貯まる単位が契約者単位になってしまいポイントが分散するので、au WALLET ポイントプログラムにあまりメリットを感じません。なので今までのポイントの行方次第では、au モールで買い物をして使ってしまおうかと思案しています。

疑問点を au に問い合わせてみた

というわけで au に問い合わせてみました。オペレータのお姉さんありがとうございます。

Q. 家族でまとめて支払って貯まった au ポイントは主回線の au ID に引き継がれるのか?

A. 共有ポイントとして早い者勝ちで使える。

Q. 引き継がれた au ポイントと au WALLET ポイントは同等に使用できるのか?

A. 共有ポイントは au WALLET ポイントとして同等に使える

Q. これからは家族分まとめて支払っても契約者単位でしかポイントが貯まらないのか?

A. 契約者単位に付与される

Q. au WALLET ポイントは携帯料金の支払いに使えると書いてあるが、何かしらの手続きが必要なのか?

A. 情報がまだオペレーターまで降りてきていない

Q. au モールで買い物するのにも au WALLET カードが必要なのか?

A. 特別な手続きは必要ない

au モールで au ポイントを全部使ってしまおうかと思ったのですが、共有ポイントとしてプールできること、au モールで買い物するのには特に手続きはいらないとのことで、そのまま放置することにしました。

しかし家族で契約している場合、携帯料金を実際に払ってる人にポイントが貯まらないシステムってどうなんでしょうかね。子供がひっそりと引き継がれた共有ポイントを使って買い物できてしまうシステムになんだか疑問を感じました。

関連記事

コメントを書く


*

トラックバック URL