ぼやき

6

MNP で SoftBank から転出した iPhone 4s のために BIC SIM を買いました。BIC SIM などの MVNO の SIM を使うには SIM フリー機が必要なのだけれど、iPhone 4s なら SIM ロックを解除するアダプタ(通称下駄)が手に入りやすく、安定しているとのことなので試してみました。

SIM ロック解除アダプタの購入

20131114_1.jpg

購入した下駄は New GPP のもの。偽物が多く出回っているので、Amazon で評価の高いマーケットプレイスの出品者から購入しました。

by カエレバ

New GPP 以外にも GEVEY や R-SIM 、Smartking などいろいろな SIM ロック解除アダプタが売っているようですが、iPhone 4s で電池の消費が少なく安定していて、設定もラクらしい New GPP にしました。

格安 SIM はどれにするか

20131114_2.jpg

MVNO は初めはヨドバシの基本料 0円 SIM にしようかと思ったのですが、980円の定額 SIM より通信料を安くしようと思ったら、月 25 MB 以下の使用量に抑えないといけなくて、DataWiz App で Wi-Fi 下で通信量を測定してみて、RSS のチェックとかしただけで、10 MB くらい使うから月 25 MB 以下に抑えるのは無理だと判断して、定額のものにすることにしました。

いろいろ調べていると、IIJmio は 通常 200 kbps で、LTE でクーポン ON のときは下り最大 150 Mbps、上り最大 50 Mbps で通信でき、IP 電話も LINE の通話もギリギリ OK とのことだったので、IIJmio にすることにしました。もう少し調べていると IIJmio の SIM をビックカメラが売っていてそのバッケージには Wi2 の Wi-Fi スポットが使える特典がついてくるみたいなので、そちらを購入しました。SIM 1枚のクーポン 500 MB のミニマムスタートプランは月額945円です。(iPhone 4s の SIM は micro SIM ですが、後述の赤 SIM の問題と今後使い回しが効くかなと思い nano SIM を購入しました。)

by カエレバ

2015.2.5
BIC SIM で使用できる Wi2 のアクセスポイントが激減したので、IIJmio で契約してもそんなに変わりません。

IIJmio は10月にオプション月147円で SMS 付きの SIM を発売しており、SMS 付きには以下の利点があるみたいです。

  • アンテナピクトが立たない不具合が解決されている
  • セルスタンバイで電池を食う不具合が解決される(iPhone ではそれほど問題にならないらしい。)
  • SMS 付きだと基地局をつかむのが速いので、圏外(機内モード)からの復帰が速い
  • A-GPS が使えるから GPS 情報の捕捉が速い

アンテナピクトとセルスタンバイ問題はそれほど気にはならないけれど、iPhone 4s には MapFan+ App を入れてカーナビの代わりに使っているので、GPS の捕捉が速いのはメリットあるな、と思い SMS 付きの SIM にしました。

MapFan+ (地図・ナビ・ルート) App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

SMS 付きの BIC SIM(BIC SIMウェルカムパック SMS対応マイクロSIMicon)も10月下旬に売り出し初めたのだけれど、すぐに売り切れてしまって次回の発送が11月中旬以降になっていたので、少し初期費用は余計にかかりますが、ウェルカムパッケージを購入して1か月ファミリープランを契約して SMS 付き SIM を送ってもらうことにしました。

現在はウェルカムパッケージで SMS つきの nano SIM のパッケージが購入できます。

20131114_3.jpg

気をつけなければいけないことは、docomo の回線を使っている MVNO 業者の SIM は決済機能付きのピンク SIM(水玉がピンク)に切り替わりつつあり、ピンク SIM は GPP の下駄では使えないことです。今、市場に出回っている SIM は赤かピンクかわからない状態です。SIM を買っても下駄でアンロックした iPhone 4s では使えない可能性があり、リスクが高かったのだけれど、nano SIM はピンクに切り替わっている可能性が低いとのことで、ウェルカムパッケージも nano SIM を購入し、ファミリープランの追加 SIM も nano SIM にしました。

2014.12.16
nano SIM も 赤 SIM の配布は終了したようで、現在はピンク SIM になります。ピンク SIM でも製造業者によって New GPP にて使えたり使えなかったりします。DN050 はだいたいどの下駄でも使えるようですが、AX050 で使える下駄は New GPP のみのようです。

iPhone 4s は micro SIM なので nano SIM を使うには SIM の大きさを変えるためにアダプタが必要です。裏に薄い膜が張ってある下記のものにしました。

by カエレバ

iPhone 4s を GPP で BIC SIM を使う

20131114_4.png

GPP の設定の仕方はムービーなんかがあるからそちらに譲るとして、購入先から届いたメールにあったように GPP のセッティングして、BIC SIM を投入。アンテナピクトが立ってつながった! と思ったものの通信ができません。どうやら APN とかいうのをセッティングしないといけないようで、BIC SIM のパッケージにあった URL に Wi-Fi 経由でアクセスして iPhone 用のプロファイルをインストールしたら無事つながりました。
→iijmio:iOS APN構成プロファイル

20131114_5.png

BIC SIM の使い心地はいい感じです。スピードテストをしてみたら、クーポン OFF で下り 0.21 Mbps、上り 0.16 Mbps、クーポン ON で下り 2.22 Mbps、上り 0.36 Mbps でした。

20131114_6.png

今までほとんど機内モードで Wi-Fi 運用していたから、3G 通信を ON にしてさらに下駄を使っていると電池の減りは明らかに速い気がします。我が家の無線 LAN の設定は通信がないときはスタンバイになるようにしているからか、iPhone からの微量の漏れ通信が Wi-Fi ではなく 3G 通信を使ってしまっているのが原因のような気がします。(iPhone はいじってなくても裏で通信しています。)

でも出先で使ったらそうでもないから、自宅が docomo の電波の入りが悪いだけかもしれません。3G で通信ができるようになっても、自宅では機内モード運用、必要なときに 3G モバイル通信を ON にする感じで運用していくつもりです。わたしの使い方だと iijmio のクーポンを ON にしなくても速度的には全然問題ないです。先日1日出かけてクーポン ON にして、Picasa の写真とか読み込んでも 30 MB くらいしか使わないから、ずっとクーポン ON でもいい気がします。今月はファミリープランなので大量にクーポンがあるけれど、使い切れる気が全然しません。

今現在の最大の問題は差した nano SIM が抜けないことです。SoftBank の純正 SIM でも SIM が抜けなくて SoftBank Shop で無理やり引き抜いてもらったので、アダプタをかませた nano SIM だと厚みが出るから嫌な予感はしていたのだけれど、案の定です。
iPhone 4Sのmicro SIMトレイが引き出せない

GPP のセッティング SIM もなかなか抜けずがんばって抜いたのだけれど、SIM アダプタをつけて nano SIM を micro SIM にしたものはびくともしません。SMS なしの SIM を差してセルフスタンバイで電池の持ちの違いとか確認したかったのになぁ。

SIM トレイが引き出せました!
iPhone 4sで下駄を履かせたnanoSIMが抜けない時の対処法

GPP で iijmio の SIM を使用したときの SMS の有無による挙動の違い(バッテリの持ちなど)をまとめてみました。
iPhone 4sでMVNOのSMSありなしの挙動を検証してみた 〜バッテリの持ちなど

関連記事

コメント (6)

  • 匿名

    すいません、質問させて下さい。
    おなじ運用方法を考えていたので非常に参考になりました。

    1. GPPの下駄をいれたiPhone4sを再起動したときはそのまま何の手続きもなしにそのまま使えますか?

    2. iOS8以降にしたときに純正テザリングは使えますか?
    3. 電話はできるのですよね?

    回答頂けると嬉しいです。

  • あさこん

    ◇匿名さん◇
    コメントありがとうございます。
    ご質問にお応えします。
    1. GPPの下駄は再起動時に何もしなくてもdocomoの電波をつかんでくれます。
    2. テザリングは元のキャリアに依存します。SoftBankは不可、auは可といった感じです。iOS8以降でも同じだと思います。
    3. わたしはデータ専用SIMですが、通話のオプション付きのSIMなら通話もできます。
    電池の減りが速いのを我慢できれば、GPPとBIC SIMの組み合わせはよいと思いますよ。
    メインでなくサブで使う分には申し分ないです。

  • 匿名

    回答どうもありがとうございます。
    まさに あさこん の組み合わせを求めて一つの疑問でした。

    わたしは現状 ソフトバンク iPhone4で BicsimにMNPでiPhone6 のSIMフリーを考えていたのですが、最近アップルストアで取扱いが無くなってしまいました…。 理想としては OS Yosemite と iPad、iPhoneのiOS8で連携したいのですが、iPhone4はiOS8にアップデートできません。 iPhone4sはiOS8にアップデートできるようです。
    あとはソフトバンク→NMPでBicSimに移行しようと思いました。
    Softbank iPhone4S を購入するだけでとりあえず普通の使用は出来るか?と思うのですがMVNO(Bicsim)で格安で運用したいのです。 つまり、BicsimでソフトバンクのiPhone4Sに下駄を履かせて、その状態で純正テザリングが出来ているかが知りたいのですがどうでしょうか。 宜しくお願いします。

  • あさこん

    ◇匿名さん◇
    SIMフリーのiPhone 6を購入予定だったのですね。
    話を総合して推測すると、
    2年縛りの更新月なのでSoftBankからBIC SIMにNMPしたいが、
    iPhone 6のSIMフリー版が販売停止になっていまった。
    代わりにiOS 8にてBIC SIMで使えるiPhoneを探し、
    iPhone 4sにGPPという組み合わせに辿り着いた。
    こんな感じでしょうか?(推測なので間違っていたらごめんなさい。)

    テザリングですが、残念ながらSoftBank版のiPhone 4sではできません。
    SoftBank版iPhone 4s + New GPP → テザリングできない
    au版iPhone 4s + New GPP → テザリングできる
    SoftBank版がテザリングできないのは、
    GPPで偽装しているキャリアもテザリング不可だからだそうです。
    iOS 8になって変わったという話は耳にしたことがありません。
    テザリングにこだわるなら、au版iPhone 4sを購入されるのがよいと思いますよ。

    iOS 8とBIC SIMで使うおつもりならば、
    iPhone 5sや5cのdocomo版を購入するのもありだと思いますよ。
    ご存知だとは思いますが、BIC SIMはiijmioというMVNOのSIMで、
    iijmioはdocomo回線を使用しているのでdocomo版iPhoneを下駄なしで使えます。
    iOS 8にてMVNOでdocomo版iPhone 5sもテザリングできるようになったみたいです。
    iPhone 6のSIMフリー版の販売が再開されてそれを購入したあとでも、
    需要があるからそれなりの値段で売れると思いますよ。

    *追記*
    大事なことを書き忘れてしました。
    現在BIC SIMで配布されているSIMはピンク色です。
    ピンクSIMはGPPで使えるものと使えないものがあります。
    型番がAX050とDN050というものがあり、下駄によって使えたり使えなかったりします。
    NMP時にSIMの型番を選べないので、
    どちらも確実に使えるdocomo版iPhone 5sを購入するのがよろしいかと思います。

    早くiPhone 6のSIMフリー版が販売再開されるといいですね。

    *追記の追記*
    もう一度遡って調べてみたら、最近のGPPならDN050でもAX050でも動作するようですね。
    なんだか混乱するようなことを書いてしまってすみません。
    ということで、テザリングするならau版iPhone 4sを購入するのがよいかと思います。

  • 2つの質問した匿名

    あさこんさん、ありがとうございました。

    >iOS 8とBIC SIMで使うおつもりならば、
    >iPhone 5sや5cのdocomo版を購入するのもありだと思いますよ。
    >ご存知だとは思いますが、BIC SIMはiijmioというMVNOのSIMで、
    >iijmioはdocomo回線を使用しているのでdocomo版iPhoneを下駄なしで使えます。

    このあたりの知識は知っているような、知らないような曖昧な状態でした。
    なるほどー と思い、おすすめ通りに iPhone5s 64GB ドコモ に入札したのですが高値更新で落札できませんでした。
    その後、SIMフリーiPhone6の価格をみると強気の13〜14万円の値付け。
    まぁ、こんな値段でも購入するクレイジーな方はいるのでしょうが、iPhoneは素晴らしいとは思っていますが
    ブランド価格が乗っても10万でも高すぎると私は思います。
    結局、iPod touch にGPSと電話機能がついただけ、その他、カメラなどちょっとグレードの高いものが付いているだけ。という感覚しか無いのですが、それで3倍以上の値段で売っているAppleもどうかとは思います。
    (色々な方の感覚と意見はあると思いますが、少なくとも私には税込み11万5000円の価値はiPhone6にはどう逆立ちしても見いだせません。こういったところが最近のアップルの気に入らないところです。ファンだけどファン故の意見と思っていただきたい。ファンがいるからって調子に乗るなよ。と)

    長くなりましたが、その後にドコモのSIMロックが掛かっている新品同様のものをみると7〜8万(2014年12月現在)くらいで落札できるようでしたので、ファクトリーSIMアンロックもできますし、いずれ日本でも公式にSIMロックは解除できてしまうようになるだろうと私は思っているのでドコモの iPhone6 128GB を落札しました。

    アップルストアで(SIMフリーは買えないけど)税込み 107,784円で売っていること考えるとお得な気はします。
    (高いけど、安いなって矛盾の気持ち)

    >大事なことを書き忘れてしました。
    >現在BIC SIMで配布されているSIMはピンク色です。

    あさこんさんが仰る通り、ピンク色のシムでした。このページで写真で紹介されているものと全く同じデザインで赤がピンクになっているだけのものです。
    IIJ Mio の契約書には au、softbank の携帯は全くもって責任を負いません。と記載されておりましたがドコモのことには全く触れていませんでした。 ドコモなら問題ないからです。

    他の方も参考になるように私の一連の流れを書き起こしておきます。
    同じような状況の方が参考なれば幸いです。

    古い iPhone を iTunes 経由でバックアップ

    古い iPhone を復元

    古い iPhone が使用不可にならないようMNP前のソフトバンクのシムでアクティベート

    古い iPhone は iPod touch として天下り

    ソフトバンクショップにてMNP予約番号発行

    ビックカメラ店頭でBICSIM MNPポートイン契約
    ※ 時間は何も質問など無ければ開通まで1時間くらい。即日使えます!これがBIGSIMの素晴らしいところ!

    BICSIM(ピンクSIM)入手

    iPhone6 にBICSIMを挿入して、iTunes を経由して 復元 → 最新のiOS8.1.2にアップデート

    古い iPhone のバックアップから、iTunes を経由して iPhone6 に内容を復元

    無線LANの設定を行う
    ※ 次項の必須設定を行う為にインターネットアクセスが必要ということ

    BIGSIMが案内を行う、APN自動設定のページにsafariでアクセス
    APNプロファイル(IIJmio高速モバイル/D) をインストール
    ※ このインストールで無線LAN以外の状況でパケット通信が行えるようになります。

    BIGSIMが案内を行う、みおぽんのダウンロードページにsafariでアクセス
    みおぽん をインストール
    ※ このアプリは必須では有りません。
    ※ このアプリをインストールすることでLTE回線の速度をわざと遅く(200kbps)することができます。
    ※ 遅くするメリットは契約毎の通信量の上限に対してカウントされずに通信できるということです。
    ※ ちなみにヤフージャパンのモバイル画面など通常のインターネットは速度制限が掛かっていてもほとんど気にならないです。Facetime オーディオ通話も快適に会話できました。 skypeよりも良いくらいです。 おそらく駅前などは途切れたりするかもしれません。

    BIGSIMが案内を行う、Wi2の登録ページにsafariでアクセス
    個人情報を登録。
    ※ この登録は必須では有りません
    ※ これで町中の無線LANが使用できるようになります。
    ※ BICSIM契約直後は情報が反映されていないため登録できません。BICSIM契約、一週間後くらいに登録して下さい

    インターネット共有(テザリング)が出来るかを確認。
    設定 → インターネット共有 が最初に表示されていなかった為
    設定 → モバイルデータ通信 → インターネット共有 → トグルオン
    とした後はトグルをオフにしても、設定 → インターネット共有 が表示されるようになりました。

    これにて三大談合キャリアから離れることができ、使用料が毎月1,700円のみで
    2年縛り+自動更新というとんでもない契約から開放された快適な生活が始まりました!!

    最後に
    2年縛り+自動更新という契約は本当にとんでもない契約だと私は思います。
    契約から2年後の違約金の掛からない1ヶ月間の間に欲しい端末が世の中に無い可能性の方が高いことを考えるとほとんどの人が違約金を払わされる羽目になるのでキャリアは詐欺まがいの手法で大儲けですね。
    MVNO各社はこの手法がインチキまがいの契約だと感じているからこそ、12ヶ月で1ヶ月おきに減価償却するような違約金の支払方法にしているのでしょうし、自動更新もありません。最初だけです。

    三大キャリアはインチキ臭い手法だと感じているからこそ、この2年縛りの存在意義をすり替えました。
    今の時代の2年縛り自動更新の大義名分はこうです。
    「単月の契約もできるが、もっと価格は高くなります。2年契約をすることで2,700円で通話し放題です」
    これが今の三大キャリアの言い分です。

    昔のパケ放題4,200円の時代はこのような言い回しはしていませんでした。
    当然、今の手法はインチキ臭く、最初の2年縛りは理解できるがその後も2年縛りするのはおかしいと三大キャリアにも良心の欠片とモラルがあった為に現に私の契約は2年縛りは有りましたが、2年経過後はいつ解約しても違約金も何も掛かりません。 いつから三大キャリアはモラルがなくなり、2年縛り+自動更新の言い訳を考えるようになったのでしょうかね? こんな言い訳をして無理矢理、自動更新していて、はずかしくないのでしょうか。
    政治家でも議員定数削減は自民党はしても良いと持っているが野党がなど言い訳は沢山並べられていますが…おっと関係ない話にそれるところだった。

    総務省のSIMフリーに反対して、挙げ句、SIMフリーに需要は無いやっても意味ない怖くも何ともないあたりの意見を孫さんが言っていましたが、だったら気にしなくて良いじゃん。反対も必要ないじゃん。としか思わないのですが。意味なきゃ現状を脅かされないんだから。 結局、回線インフラ屋なんだからインフラの使用料だけもらってれば良いと思いますよ。 端末は各メーカーが売れば良いじゃない? と思うのですが。

    そして、昔から契約を更新していない人間にとって今のLTEの契約は高すぎるんですよ。 私の時代はパケット通信7GB制限無しで(制限あっても月に200〜300MB程度しか使いませんが)4,200円だったんですよ。
    今はまた言い訳並べて、確か1,000円くらい高いですよね? パケット代だけで。

    今の通話し放題の契約に関してですが、ドコモも契約者に選択の自由を与えるべきでしたよね。 お殿様商売を反省しているようで反省できてないんですよね。 挙げ句にMVNOの契約がドコモの回線を使用している理由でドコモの純増にカウントする始末。
    ドコモのサービスが良いと感じていれば、大衆はドコモと契約するんですよ。 MVNOに流れてるということはドコモのプランに魅力が無いということなのです。 にも関わらず、ドコモが選ばれている!みたいな詐欺みたいな数字のお遊びで数字に弱い大衆をだまくらかすような手法はやめていただきたい。 数字のお遊びが得意なのはソフトバンクです。
    だから、今期大赤字なんです。 「予想以上の通話し放題の契約があった」などとまた、御託を並べていますが、自分たちで通話し放題の契約しか受け付けていないのですから、そして、それに飛びつくのは通話料が多い人に決まっていて、通話しない人はそれを期にドコモのサヨナラを告げるなんて流れが起きることはちょっと頭が回る人なら誰でも分かることです。そんなことも分からないくらい頭の回転が落ちているのでしょうか…。 そう思っていればこんな言い訳は恥ずかしくて言えないと思うのですがね。
    最近の海老フライのCMではちょっと考え方が変わってきたのか?というのは感じますが。

    au、ソフトバンクもはっきり言って同じです。
    まず、auがテザリングを開放したから、softbankはしぶしぶテザリングを開放しただけの話しだし、通話し放題でドコモから奪い取った顧客が取り返されると思ったからドコモに違いを設ける為に、従来のプランと、通話し放題のプランの両立をしただけです。
    つまり、そう言った刺激がなければ三大キャリアは古い体型のままを維持したかったのです。 国民から搾り取れるように。

    auは本当にiPhone5の時のLTEカバー率の「記載ミスでした。すいません」の言い訳の96%→14%(くらいの数値)で信用できないと思いましたし、VOLTEでiPhone6さっさと対応しろよと言いたい。もたもたしてると iPhone7 でちゃうよ。
    田中社長の気持ちとしては「アップル次第」なのかもしれませんが通話しながらパケット通信出来ないなんてiPhoneの端末のコンセプト上、終わってますよ。 au持ちの人が「別に通話しながら通信できなくてもそんなに問題有りませんよ」というのを何度か聞いたことあるが、「そんなに」と言っているということは少なくても問題有るってことだろ。って思うし、通話しながらメールの添付ファイルチェック、グーグルマップの場所確認とか出来たほうが良いに決まっています。
    一回、私はそんなジレンマを抱えながら、電波の良いと評判の au iPhone6 の契約書を半分書くところまで行ったんですよ。 一時間くらい店員さんと話をして、最後に一言、VOLTEの仕様上問題ないと強く思っているが本当に通話と通信両立できるよね?早めに対応するよね?と確認したときに店員さんの自信の無い弱々しい「それはなんとも…」の返事で結局、契約はご破談になりました。 つまり、VOLTEがiPhoneに対応していないせいで au損したよ。と言いたい。

    ソフトバンクも挑戦者的立場だった最初は良かったですが、アメリカの会社を買収した辺りから目に見えて大企業病のような感じになりました。 正直言ってがっかりしました。 たしかに、あの状況で日本とアメリカその他の舵取りを一歩間違えればタイタニック号のように大破するでしょう。 でも、孫さんにはああいった、態度は似合いませんし、向いていないとも思います。 孫さんはずっとベンチャーのような生き様が似合っていると思います。 失うものが増えてどんどん恐怖に飲み込まれるのでしょうね。 理解はできます。
    スティーブジョブズが「死を前にしたら何も怖いものはない」とどこかの大学のスピーチで言っていました。
    孫さんも一時期、死と向かい合う時期があったと聞いています。 そういった気持ちは失われたのでしょうか…

    まぁ、三大キャリアがつまらなさに磨きをかけたことだけは確かです。
    だから、私は去るのです。 長文失礼しました。

  • あさこん

    ◇2つの質問した匿名さん◇
    ご報告ありがとうございます!
    iPhone 6のdocomo版を購入されたとのこと。
    BIC SIMで使える機種がそれなりの値段で手に入ってよかったですね。
    詳しい転出等の手順までありがとうございます。

    わたしもキャリアの2年縛りはいかがかと思っています。
    機種を購入して2年間縛りがあるのは納得できますが、
    それ以降も2年ごとにしか解約できないなんておかしいですよね。
    カケホーダイとかもほとんど電話を使わない人にとってはすごく無駄です。
    2台持ちでガラケーはauなので旧プランで契約できているので、
    それができなくなったらまた考えなければなりません。

    通信もBIC SIMで月に30MB使うか使わないかくらいなので、
    BIC SIMよりプリペイドSIMにすればよかったと思っています。
    わたしが契約した頃にはいいプリペイドSIMがなかったのでしかたがないですけど。

    とにかく最初に希望していたiPhone 6が手に入ってよかったですね。
    SIMフリー版もいつ販売が再開されるかわからないようなのでdocomo版で正解だと思いますよ。

コメントを書く


*

トラックバック URL