ぼやき

0

どうでミー賞の投票が今日の午後 6 時までなので、忘れないうちに投票しました。どうでしょう祭にはいかないけれど……。

どれに投票するかすごく悩みました。 2005 年のときは全企画を見ていなかったから、選択肢が少なかったですし。あとあれから 8 年経ってどうでしょうをたくさん見て、マレーシアのジャングルにいってブンブン・ブラウに泊まったりして(→ 9 泊 10 日 マレーシア・ジャングル探検)、自分の中でのどうでしょう熱みたいなのがだいぶ昇華されてて、いまさら「沈着冷静に」とか選ぶのもなぁ、と。しかも「沈着冷静に」が選択肢にないし。

ということで以下のような投票をしてみました。

【名セリフ部門】
100% セニョール(その他であなたがお気に入りのもの)

【キャラクター部門】
ムーン( on ちゃんカレンダー、 30 時間テレビの裏側全部見せます! 他)

【名企画部門】
プチ復活!思い出のロケ地を訪ねる小さな旅

名セリフ部門は最近じわじわ来ている「中米コスタリカで幻の鳥を激写する!」から「 100% セニョール」。「 100% マリーノ」だと思って録画を確認してみたら、そういってるシーンはなかったです。

キャラクター部門はこれは迷わず「ムーン」。 30 時間テレビの時に「炎のチャレンジャー」終わりに 14% に視聴率を押し上げたミスター扮する月。「帰ってきた人が勇んで楽しみだった生 CM を見た。そこに現れたムーン。がっかりした視聴者の答えが…」っていうくだりが好き。考えてみれば生 CM を売った時点では「 on ちゃんカレンダー」は放送されていないのだから、「ムーン」が何者なのかわかりませんよね。わたしも初見のときはそんな感じだったのを思い出しました。

名企画部門も悩みました。どうでしょうとの出会いの「ユーコン川 160 キロ」か、それともブンブンまでいった「ジャングル・リベンジ」かとか迷いましたが、「プチ復活!思い出のロケ地を訪ねる小さな旅」にしました。ミスターのいいじゃないか運動がクローズアップされる企画だけれど、個人的には飛行機の気圧で頭が凹んでしまった姫だるまさんがツボ。

こう書いてみると、マイナーな企画であまり見てないのが最近はいいのかも。とういうか最近溜まっていたメ〜テレの録画を編集したりしてみたから、後期の作品が多いのだと思います。

ちなみに 2005 年のときは、全部「ヨーロッパ 21 ヵ国完全制覇」関連のを選んでいますね。過去ログ漁ってみたら、喜界島あたりを視聴しているもよう。
どうでミー賞に投票する

では祭りにいかれる方は楽しんできてくださいね。たぶん先行上映される新作が見られるのがうらやましいかぎりです。

関連記事