ぼやき

0

20130829.jpg

血圧計を購入しました。オムロン HEM-7200 自動血圧計 というものです。上腕式で一番安いの、ということでこの機種になりました。上腕式にこだわったのは、手首式だと医者に数値を見せても参考値程度にしかしてもらえないからです。やはり心臓に近いところで血圧を測るほうが数値が正確のようです。

Amazon ではオムロン 上腕式デジタル自動血圧計 HEM-7051 の方が人気が高く、お医者様のレビューもついていて、値段は安いですが送料を考えると、HEM-7200 の方が安かったのです。

HEM-7051 は「医療向け商品:オムロンコーリン専売モデルで一般の量販店でのお取扱いはありません。」と書いてあるので、Amazon に出品されているものは横流し品みたいなものなのでしょうか。
→オムロンヘルスケア:デジタル自動血圧計 HEM-7051-HP

HEM-7200 は家庭用で量販店でも購入できます。
→オムロンヘルスケア:自動血圧計 HEM-7200

両方とも60回分のメモリがついており、直近3回の平均値を表示してくれる機能がある。表示画面がちょこっとちがうけれど、機能的には同じなんじゃないかと。

あと注意が必要なのは腕の太さ。この腕帯の対応サイズは 22 〜 32 cm なので、買う前に自分の腕の大きさをチェックしたほうがよいです。わたしの上腕は 23 cm だったのでギリギリ対応サイズでした。これより細いと倍くらいの値段の血圧計を買わないといけません。これより太い人は太腕用腕帯というのが売っているので大丈夫です。

血圧計を購入した目的は高血圧ぎみなダンナと低血圧ぎみなわたしの血圧測定のため。高血圧ぎみなダンナは炭酸水を常飲していて血圧は現在は上が133くらい。わたしは上が100前後。減塩が叫ばれている昨今だけれど、低血圧の人は人より毎日 3 g ほど多めに塩を摂るとよいらしいです。わたしはコップ1杯の麦茶に耳かき1杯程度の塩を溶かして飲んでいます。血圧がの上が110くらいになるのが目標。起立しているときの血圧も低いから太ももに筋肉をつけたいと思っているのだけれど、筋肉がなかなかつきません。

by カエレバ

関連記事