ぼやき

0

気が早いけれど扇風機を購入しました。今まで使っていたのはナショナルの何十年か前の扇風機。モーターはまだ回るのだけれど、羽をガードしているところが取れてしまうのでクリップで応急処置をしていました。しかし古いモーターは発熱したりとかして危ないのでこの度買い換えることに。

20130604_1.jpg

購入したのは HITACHI リビング扇風機 本体操作タイプ HEF-80M。名の通ったメーカーじゃなければもっと安くあったのだけれど、扇風機はモーターが主要部品で、モーターはアナログ部品なので、名の通ったメーカーの方が長持ちするのではないかと思い、お手頃価格の HITACHI のを購入しました。

お値段は4千円代半ば。たぶんもう少し経てば値段が下がるとは思うのだけれど、急に暑くなったときに手に入らなかったら嫌だな、と思ったし、たぶん値下がりしても4千円を切るくらいだろう、と予想し購入に踏切ました。

安い扇風機より消費電力が小さいことと、リズム風がついていること、使わない期間は元箱にしまっておけることが購入の決めてです。リモコンのついている HEF-80R もありますが、リモコンは使わないのでリーズナブルな HEF-80M にしました。

外箱は結構小さくて組み立てて使うようになってます。箱の大きさは幅 70 cm × 奥行 19 cm × 高さ 38 cm です。

20130604_2.jpg

使わない期間には分解して箱にしまっておけるように箱に説明が載っています。

20130604_3.jpg

10年ほど前に購入した TOSHIBA の扇風機の方が元の箱に戻しやすそうで箱の形も日本の押入れにあった形だと思いました。まあ値段も違うのでこんなものかと。

暑くなってきたので実際に使用していますが、音が静かでリズム風が心地いいです。しかし Amazon のレビューを見ると微風(うちわ風)にすると回転音が気になるとの意見がありました。そのレビューを見るまで音に関してはまったく気にしていなかったのですが、比較しているのがウン十年前の扇風機だからか、もしくは個体差が激しいのか、はっきりしたことはわかりません。
競合商品の東芝 リビング扇風機 ホワイト F-LR5(W) の方が静かだと評価が高いようです。しかしこの商品の箱の大きさは幅 65.2 cm ×奥行 19.1 cm × 高さ 40.2 cm なので、今回購入した日立の扇風機とほとんど同じであり、わたしが収納やすいと思ってた箱の大きさとは大きく変わっているようです。

HITACHI リビング扇風機 本体操作タイプ HEF-80M HEF-80M HITACHI リビング扇風機 本体操作タイプ HEF-80M

日立 2013-04-05
売り上げランキング : 361

Amazonで詳しく見る

関連記事

コメントを書く


*

トラックバック URL