ぼやき

0

ジャガイモ収穫後、失敗したニンニクとオクラの跡地を耕して苦土石灰を撒いておいたので、今日は義父母たちが買っておいてプランタに植えていたオクラの植え付けと100円ショップで買ってきたモロヘイヤの種まきをしました。

耕して石灰まいた

3月にポットに種まきをして1つだけ発芽したオクラは植え直した途端に花をつけて実をつけてしまったので、木自体が全然大きくならなりませんでした。花芽は取ってしまうべきでしたね。直播きしたオクラも1つしか発芽せず、発芽したものも虫に茎をちょん切られてあえなく土に帰って行きました。なので今回は3月に芽が出たのに小さいままのオクラの横に畝を付け足してそこへ植えます。

畝を作ってオクラ植えつけ

オクラの発芽率悪すぎなので、結局苗を買ってきたほうが早かったです。植え穴を掘って底にぼかし肥を入れて植えつけ完了。

オクラ植え付け後

次はモロヘイヤの種まき。種は100円ショップで2つで105円だったもの。ちょっと遅い気もするけれど、種まき適期は7月までみたいなので蒔いてみます。

100円ショップのモロヘイヤの種

懲りずに直播きにします。発芽を揃えるために桃缶で種まきの穴を1cmの深さで作りました。間隔は袋の裏に書いてあった 40cm。そこへ適当に種を蒔く。元気に育った奴を残して間引きしようと思っています。(これであってるのかは知りません。溝蒔きの方がよかったかな?)

適当に蒔いてみた

これまでオクラ等の直播きをしたけれど発芽しなかったのは、水管理が悪かったのが原因じゃないかと思ったので、土が乾かないように上から藁マルチをしました。これで保湿は OK なはず。

藁マルチ

藁ついでに摘心して脇芽も伸びてきたカボチャに敷きわらを足しました。

カボチャの敷きわらを足す

そしてサトイモの追肥と土寄せ。

サトイモの追肥土寄せ

キュウリもぐんぐん成長しているので畝の肩あたりに追肥しました。

ぐんぐん伸びてるキュウリ

雌花もついています。収穫間近!

雌花もついた

関連記事

コメントを書く


*

トラックバック URL