ぼやき

2

本日未明、WordPress のテーマを新しくしました。

プロバイダー提供の Blog を使っていたのを、独自ドメインを取得して WordPress で運用し始めたのが、今から4年前の2008年のこと。それ以来 WordPress のテーマを自作したいと思ってて、テーマ作成の書籍とか購入していたのだけれど、結局手をつけないまま4年すぎていました。思い立って今回いちからテーマを作ってみました。

作業の佳境で Mac mini にカーネルパニックが頻発して、blog である「ぼやき」部分しかテーマを変更できませんでした。本当は現在は静的サイトで作成されている旅行記のページを WordPress 3 から導入されたカスタム投稿タイプという機能を使ったページに移行したかったのだけれど、そこのページレイアウトをコーディングするところまで手が回りませんでした。

ローカルのテストサーバーから本番に移して、プラグインの設定やらがちょこちょこ違ってて、まだお見苦しい点がたくさんありますが、多少目をつぶってください。(IE6、IE7 は読めればいい程度でしか対応していません。)

ちなみに購入していた書籍は WordPress 2.x のものだったのでほとんど役にたたず、検索していろいろなサイトを参考にさせてもらいました。おいおい得た知識は忘れないうちにまとめておこうと思います。

関連記事

コメント (2)

  • 愛読者

    いつも、興味深く拝見しております。
    ミドボンを私もやっていて、記事の数々参考にさせていただいております。
    今日は、短歌を拝見させていただこうとしたら、JavaScriptでダイナミックに生成してるのと縦書きを実現させるためにHTMLでリテラルを記述して縦書を実現させているからなのでご存知かとは思いますが、shift_jis指定になっているためにChrome(最新版)+OS-X(ML)ではエンコードを指定してもタイトルか短歌のどちらの表示が乱れてしまいます。
    一応、お伝えしておきます。
    いつも、記事をありがとう御座います。

  • あさこん

    ◇愛読者さん◇
    短歌部分が見られないとのご指摘ありがとうございます。
    10数年前に作ったままメンテナンスしておりませんので、
    ご迷惑をお掛けしております。
    普段使いがFirefoxなので気がつきませんでした。
    時間が取れましたらメンテナンスしたいと思います。
    (対応が難しいと短歌部分は閉鎖かもしれませんが……。)
    余談ですが、ご指摘通り文字コードはShift JISですが、
    JavaScriptは使っておらず、テーブルタグで無理やり縦書を実現しております。
    いわゆるテーブルレイアウトというヤツです。古いですね。

    ミドボンは今年は涼しかったので、去年ほどは活躍しませんでした。

コメントを書く

*

トラックバック URL