ぼやき

0

つい先日、地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー HVT-BCT300 が便利、っていう記事を書いたのに、書き方が気に入らなかったのか機嫌を悪くして昨日起動しなくなりました。

ファイル共有で NAS にある結構重め(4000bps)の MP4 ファイルを再生したら、リモコンが効かなくなって電源ボタンも反応しないから、仕方がないのでコンセントを抜いたら、そのまま再起動を繰り返して起動しなくなってしまいました。やはり「ファイル共有」+「MP4」という組み合わせが HVT-BCT300 に負担をかけるみたいですね。

電源を抜いて放置してから通電、リモコンの「メニュー」+「青」ボタン押し等を試してみたものの、起動画面から進む様子がまったくありません。(よく固まるから物理的にリセットする手段をつけてほしい。)

購入して1年3か月ほど経っているのでたぶん有償修理となるでしょう。サポートセンターに問い合わせをしたのですが、折り返しの電話に出られず修理にどれくらいかかるのかわかりません。まあ修理ではなくたぶん本体交換になるような気がしますが。あまり値段が高いようなら HVT-BCT300 でなく他の機器を使って録画視聴環境を整えようかと思っています。本体交換になるなら外付け HDD に録ったものも見られなくなるので、機器を一新しても同じなのです。

地デジチューナーは他にもあるのでテレビを見るには全然問題ないのですが、HVT-BCT300 で行ってたテレビ番組の撮って消しと NAS にあるファイルやパソコンで録画したものをテレビで簡単に見られないのは辛いです。とりあえずテレビの視聴にはマスプロの DT400 を、録画にはパソコン、ファイル共有での視聴は Mac mini から HDMI でテレビに出力しています。いちいち操作が不便! 起動しなくなってから HVT-BCT300 の存在の大きさを感じたのでした。

関連記事

コメントを書く


*

トラックバック URL