ぼやき

0

さてさて、今回はジャガイモ(メークイン)を植えつけました。(今回はドケチポイントなし。)

先週の土曜日に種芋を買い求めにいったのですが、すでに男爵しか売っておらず、農協の直営の園芸店へいったら、キロ単位でした売ってくれないという。種芋1キロは多いんじゃないか、と迷っていたら、店員さんがどれくらいになるか見てみますか? っていって1キロ持ってきてくれた。ちょっと多い気もするけれどいいか、と思って購入。1キロ250円。もう芽が出ていたから少しでも売ってしまいたかったんだと思う。

芽が出たジャガイモ1キロ

ジャガイモは芽の数が均等になるように種芋を半分に切って植えつける。

芽が均等になるように半分に切る

切り口を2〜3日乾かす。外に風呂の蓋で日陰をつくってそこで乾かしたらいい感じに乾いた。(時間がない時は草木灰を切り口につける。)

2日間日陰で乾かしたジャガイモ

夕方から開墾開始。去年はバジルとオクラが植わってたところ。

開墾予定地

思った以上にドクダミの地下茎があって耕すのに時間がかかる。耕して植え穴を掘ったらすでにあたりは暗かった。フラッシュ無しでは写真に映らない。

植え穴を掘り終わったら日が暮れてた

種芋を 30 cm 間隔で置いて、間に肥料を置く。肥料は牛フンと鶏フンと油カスにしてみた。肥料は種芋に触れてはいけないらしいけれど、写真に撮ったら結構触れてるなぁ。大丈夫かな?

ジャガイモを30cm間隔で並べて肥料を置く

土をかけて終了だけれど、どこに植えたかわからないので、両端に棒を立てておいた。どれくらいで芽が出てくるか楽しみ。

土をかけて終了

日が暮れてからは、カー用品店のジェームスでもらった LED ランタンが大活躍した。LED は常用ライトにするものではないと思うけれど、非常用には便利だね。

LEDランタン

関連記事