ぼやき

0

芽が出たニンニク

去年の秋に庭に植えようと思って購入したニンニク。(といっても近くのスーパーで買ったものだけど。)結局植えずに時期がすぎてしまい、普通に料理に使っていたのだけれど、ニンニクは寒い時期は成長が止まるらしいから、もしかしたら室内で温かくして育てたら秋植えのニンニクに追いつくんじゃないか、と思って植えてみることにしました。

利用するのはドン・シモンズのトマトジュースの空き容器。内側がアルミコーティングされているから水に強い。(トマトジュースブームなのか、最近はドン・シモンズのトマトジュースが手に入らないけれど。)適当な長さに切って、底にキリで水はけのために穴を開けた。

紙パックの底に排水用の穴を開ける

プランター用の土に倉庫にあった適当な肥料を混ぜて植えつけ。普通 2cm くらい押しこむらしいので、それくらいの位置にニンニク本体がくるように植えてみた。

植え付け完了

もうすでに発芽しているので、土から芽が見えております。植えつけをしていたら、義母が牛乳パックをくれたので牛乳パックにも植えつけてみたけれど、こっちは水はけが悪いようなので、ちゃんと成長するかわからない。

しばらく室内の温かい場所で育てて、土に植え変えるときは紙パックを破いてそのままの形で移植しようかと思っています。根菜類を移植してもいいのかはわからないけれど、まあものは試しです。

関連記事