ぼやき

0

水曜どうでしょうの原付日本列島制覇の再放送を見ながら、通ったルートと出来事をマップにプロットしてみました。企画前半はわたしが知ってるところを多く通るので、どの道を通ったのかすごく気になってたんですよね。

第 1 日目( 2010 年 7 月 27 日、第 1 夜〜第 2 夜)は東京の羽田から神奈川県の箱根湯本までの 84.8 km 。放送では 90 km といっています。

原付で走っている場所とマップを突き合わせていくと、意図的にこういう場所にしたいと思って編集をしているんだなぁと感じました。

スタート地点の羽田の大師橋付近から番組中で大きな道といっている第一京浜までの道のりは、番組内では下町っぽい商店街と住宅地という感じがします。しかし、ストリートビューでその道筋をたどると、意外にもファミレスがあったり高層マンションがあったり大きなスーパーがあったりと都会な感じです。

都会的な建物があるところは違うところの映像に差し替えているみたいです。例えばコミュニティーラジオのくだりで「どうでもいいコミュニティーラジオみたいだな」といったときの背景は出発してすぐの公園の先あたりになっています。実際はコーナンのホームセンターと高層マンションが両脇にあるあたりでいったと推測されます。もうひとつは出前機のくだり。ここもファミレスがあるからか映像が差し替えられています。

原付シリーズはバックショットが多いので、しゃべっている口が見えないから、風景を組み立てられるんですね。映像をつくるって奥が深い。

※作成したルート地図は映像の場所を基準に音声やできごとをプロットしています。

感想はこっち。
原付日本列島制覇 第 1 夜/水曜どうでしょう 2011 年新作
原付日本列島制覇 第 2 夜/水曜どうでしょう 2011 年新作

● 1 日目のお宿:雉子亭 豊栄荘(箱根湯本温泉)
宿公式サイトの見取り図と写真より、宿泊したのは「離れ雉子亭」という四百年前の合掌造りを移築した離れで、貸切したと思われる。 7 名様以上で 1 棟貸切できるらしい。どうでしょう班 4 人と音声、カメラマン、ドライバーで全部ちょうどで 7 人。

・露天男湯(大きな石が特徴的)

・離れ雉子亭外観(第 3 夜のスタートはこの建物の前)

2 日目はこっち。
水曜どうでしょう 2011 新作ルートマップ 2 日目/原付日本列島制覇

新品 汎用出前機用空気バネシャフト 1 本 新品 汎用出前機用空気バネシャフト 1 本

バイクパーツセンター 
売り上げランキング : 110280

Amazon で詳しく見る

関連記事