ぼやき

6

ちょ! 総務省関東総合通信局のページを見ていたらこんなニュースが!
→総務省関東総合通信局:地上デジタル放送のデジタル混信に対する対策計画の公表(神奈川県関係)

デジタル混信で小田原中継局のチャンネルプランが変更になるらしい。まあ、混信するわな。だって、なぜか千葉の bayfm が受信できたり、静岡の熱海中継局の電波を普通に拾えたりする足柄平野ですからね。静岡の御殿場中継局の建設位置が計画から変更になったし。

混信の地区は下記。

  • 神奈川県小田原市田島
  • 神奈川県中郡二宮町山西
  • 神奈川県中郡大磯町西小磯

足柄平野の東側の海側に固まってますね。これをみると、多分千葉あたりの電波が混信してるんじゃないかと思うのです。NHK-G 以外全滅みたいです。ちなみに今のチャンネルプランは以下。

NHK-G NHK-E 日テレ TBS フジ テレ朝 テレ東 tvk 千葉テレビ
小田原 19 26 25 22 21 24 23 18
南足柄 30 34 32 36 38 40 44 35
銚子 34 26 25 22 21 24 23 30
東金 34 26 25 22 21 24 23 29
千葉(船橋) 30

そしてチャンネルプランが被ってる千葉の中継局もピックアップしてみた。これと千葉のエリア図を見て電波の発射されている方向を推測してみると、どう考えても銚子と混信してますね。たぶん銚子中継局の電波が伊豆半島の天城山に反射してそれが混信してると。以前 NHK の電波調査員の方に千葉波と混信してるんじゃないか、という話をしたら、そんなことを考えもせずチャンネルプランを立てるはずがないと完全否定されましたけど。電波は机上じゃどうにもならないみたいですからね。

ちなみに、うちの実家の南足柄中継局の NHK-G だけ入らなくてアンテナ設備を一式したんだけど、それでも受信できなくて、結局高さを調節することで解決させました。しかし、NHK-G だけレベルが安定してないのは絶対どこかの中継局と混信しているからだと思うと以前記事にしたのですが、これも銚子中継局の千葉テレビと混信しているんですね、きっと。

2010年度中に小田原中継局のチャンネルプランを変更するみたいだけれど、いつするんでしょうか? 現在の電波は出たまま徐々に移行していくのでしょうか。それとも深夜に電波を止めて一斉切替するんでしょうかね。後者だったら、1度実家に帰って受信機器の設定を変更しないと。小田原中継局に向けてるバズーカアンテナが1本あるから。あー、めんどくさい。

関連記事

コメント (6)

  • しげぞう

    あさこんさんへ

    久し振りに書き込みさせていただきます。
    既にご存じかもしれませんがチャンネル変更予定表が
    総務省TOP → 広報・報道 → 報道資料 → 2011年 → 8月26日
    の「地上デジタルテレビジョン放送の一部周波数の変更」で
    発表されています。(予定表はそのページの別紙リンク先)

    これを見ると小田原局の変更で南足柄局と同じチャンネル番号に
    なる放送局があるんですが問題ないのかと思って問い合わせて
    みました。
    すると、「同じチャンネルになるところはSFN(単一周波数
    ネットワーク)になるので両方を受信できてもどちらか状態
    の良い電波のみを受信するようになるから大丈夫です」との
    回答がありました。
    SFNについては全く知識が無いのですが専門家の言うことなので
    大丈夫なのでしょう。

    ついでに小田原局のチャンネル変更は2012年3月5日からという
    ことも教えてもらいました。
    そのうち報道発表を行って視聴地域へはチラシ等で周知させる
    とのことです。

    小田原局は最高26チャンネルだったのが52チャンネルも入って
    きたのでローチャンネル用のアンテナを付けた人は注意が必要
    でしょうね。(うちはオールチャンネル用のアンテナですが)
    ただ、自分でアンテナを付けたのでなければそんなことわから
    ないでしょうから映りが悪くなってもそこを疑うことはない
    でしょうけど。

    以上、ご参考まで

  • あさこん

    ◇しげぞうさん◇
    こんにちは。情報ありがとうございます。
    総務省のご紹介いただいたページを見に行きました。
    もう小田原中継局の周波数変更が行われたと思っていたら、まだだったのですね。
    チャンネルプランも確認いたしましたところ、3局南足柄とかぶるのですね。

    >「同じチャンネルになるところはSFN(単一周波数
    >ネットワーク)になるので両方を受信できてもどちらか状態
    >の良い電波のみを受信するようになるから大丈夫です」
    そういうものなのですね。デジタルだからかしら。
    でももし小田原と南足柄の電波がほぼ同じ強さだった場合どうなるんでしょうね。
    小田原を受信したり南足柄を受信したりするのでしょうか。
    中継局からの距離が異なる場合、電波が届く時間に誤差が生じた場合、
    どのように信号は処理されるのでしょうかね。
    (もしかしてそれを回避するために、
     地デジ方式は2秒遅れで画面が表示されるようになっているのでしょうかね。)
    いろいろ疑問は残りますが専門家のいうことなので大丈夫なのでしょう。

    3月5日にどんなふうに切り替えが行われるか興味がありますね。
    非常に興味深い情報をありがとうございます!

  • しげぞう

    総務省テレビ受信者支援センター(デジサポ)のホームページでチャンネル変更が終わった地域のチラシが見られます。
    http://digisuppo.jp/

    横須賀武中継局のチラシを見ると9月12日から11月21日までは新旧両方の電波が出ていますね。
    それとチラシPDFのファイル名が9月6日を表しているみたいなので一週間前に発表したということでしょうか?
    小田原の発表がなかなかないけど3月5日から新しいチャンネルになるなら来週明けあたりにはチラシが出ると思うので期待して待っています。

  • あさこん

    ◇しげぞうさん◇
    コメントありがとうございます。
    3月6日になりましたが、無事に新しいチャンネルの電波は出ているのでしょうか?

    関東総合通信局のプレスリリースに3月5日からと書いてあるので、
    チラシで告知するのは、終わりがけなのでしょうかね。
    http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/if/press/p23/p2402/p240228ho.html

    どうでしょうを録画中の小田原に向いている地デジチューナーの設定を変更しに実家にいかなければ、
    と思いつつ、tvk はチャンネル変更しないから別にいいか、とも思っている次第です。

    しかし地デジ化で無駄なお金をたくさん使っていますねぇ。

    *追記
    今調べなおしたら、NHK-G 以外チャンネルプランが全部変更になるのですね。
    実家に帰らないと……。

  • しげぞう

    5日の朝にテレビの受信チャンネルを確認したら既に新しいチャンネルを受信していました。
    何も発表はないのかと検索してみたら関東総合通信局のホームページで2/28のプレスリリースに出ていました。
    別紙PDF2に4/2以降は旧チャンネルの信号品質を落とすと書かれていますので急がないといけないですね。

    別のプレスリリースに小田原東中継局が3/26放送開始と書かれていました。
    うちは静岡の放送を受信したいのでアンテナは今のままにしておきますが
    ワンセグの受信状況がよくなるのではと期待しています。

    ついでに、今夜24:55から静岡あさひで藤村・嬉野プロデユース「ヨーロッパ企画です。」という番組があります。(さっき偶然見つけました。)
    なんだかわからないけどとりあえず録画してみます。

  • あさこん

    ◇しげぞうさん◇
    コメントありがとうございます。
    4月2日以降は旧チャンネルの出力を落とすのですね。
    40dBのブースターを入れているとはいえ、受信エリア外なので、
    新チャンネルに設定し直さないとダメですね。きっと。

    「アメリカ横断 第5夜」を録り逃しているので録画を絶対にしたいのです。
    tvkでの放送日がこのまま順調に放送されてば4月2日の予定なので、
    やはり4月2日までに一度実家に帰らないといけないですね。
    いろいろと情報をありがとうございます。

    >「ヨーロッパ企画です。」
    常時静岡の放送が視聴できる環境がうらやましいです。
    現在の住まいから浜松中継局を狙ってみようかとも思ったのですが、
    どう考えても山が邪魔なんですよね。
    浜松から名古屋の放送が見たくて越境されてる方はいらっしゃるみたいですが、
    逆はなかなかいないようで情報もありませんし。
    水曜どうでしょうの放送が優遇されている静岡がうらやましいです。

コメントを書く


*

トラックバック URL