ぼやき

2

ポッカGTサマースペシャル前夜祭小林可夢偉選手壮行会にいってきました。

昨日まではまったくいく気はなかったのですが、こちらのブログにて、8月21日22日に鈴鹿サーキットで開催されるPokkaGTの21日に行われる前夜祭に小林可夢偉選手が参加することを知りました。わたしは初めF1のチケットを持っている人だけのプレミアLIVEと勘違いしていたのですが、どうやら違うイベントのようで、GT の予選を観た人ならば誰でも参加できるよう。しかも、GT予選日は遊園地のチケットでサーキットにも入れるとの情報も! これはいくしかないでしょう。(この時点で前日午後6時。)

そしてダンナに話、しかも遊園地のトワイライトチケットならば15時以降なら1000円で入場できるとのこと。早起きとは無縁の我が家は、このチケットに狙いを定めることに。しかし、何時に起きる、と決めて寝るとわたしは熟睡できないので、起きた時間で可能だったらいくことにしました。(車の運転はわたしがするため。)そしてトワイライトチケットで本当にサーキットまで入れるのかも電話で確認してから出発することにした。

目が覚めたのが11時半、サーキットへ電話をしたら「本日はご覧いただけます。お待ちしております。」とのこと。(※決勝日はチケットがないとサーキットへは入れない。)

昼ご飯という名の朝食を摂って出発したのが13時半。岡崎IC手前で渋滞にはまりつつ、伊勢湾岸から東名阪で鈴鹿IC。鈴鹿市内で道に迷って、サーキット関係者の駐車場に入ろうとして注意されたりして、サーキットに到着したのが、16時36分。可夢偉選手への応援メッセージをフラグに書くのと、プレゼントの抽選用紙を書くのの締め切りが17時だったので、どこで書けるのかを必死に探すが見つからず、うろうろ。とりあえず、インフォメーションに行ってみよう、っていうことになり、いったらなんとそこに応募用紙とフラッグがありました。これが16時58分。ギリギリセーフです。

20100821_1.jpg

赤福氷を食べてダウンしてから、壮行会に向けた席取りに向かう。去年のF1GPのときのサイン会の場所あたりだろうとあたりをつけて、V1席に登ってみると、ダンナが赤絨毯を発見。あそこが会場になるに違いないってことで、階段を下りてV2席へ移動。かなり前の席を確保。

GTのナイトセッションとやらを観戦して、いよいよ可夢偉の登場。

20100821_2.jpg

→USTREAM:ポッカGTサマースペシャル前夜祭 小林可夢偉選手壮行会

壮行会の内容はUSTに譲るとして、本当にいってよかった。話してる表情もよく見えたし、いろんな話が楽しかった。ザウバーは低速コーナーに弱いとか、ドリンクチームのドライバー同士は仲が悪いとか、ペトロ(デ・ラ・ロサ)と初めて会ったのは日本のカラオケボックスだったとか、ジェシカのことをバトンと話したとか何とか。

明後日(日付が変わってるから明日)にはヨーロッパに戻るんだそう。次戦、F1ベルギーGP、スパも楽しみにしています!

そして、いろいろな情報をくださったたまりかさんに感謝! 楽しい1日でした!

関連記事

コメント (2)

  • たまりか

    楽しめたようで何よりです~ヽ(・∀・ )ノ
    うちは毎度のことのバタバタでw
    Ust情報ありがとうございました。
    ダウンロードしたのでゆっくり見ます。楽しみです。
    うちのブログにも書きましたがフラッグと応募券のところニアミスかもです。
    キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    暑い中お疲れ様でした♪(うちもバテバテでした~ww)

  • あさこん

    ◇たまりかさん◇
    おかげさまですごく楽しんじゃいました。
    そしてほぼ同じ時刻に可夢偉応援旗を目指していたとは!
    すごいニアミス。
    可夢偉壮行会の席では近くにそれらしき家族(男の子2人連れの夫婦)を
    探してはみたのですが、まさかあの応募用紙のところだったとは。

    夫はこの2日寝っぱなしだったようです。
    わたしは昨日も予定があり、今日はもう既に眠たいです。
    それでは暑さに負けないように!

コメントを書く

トラックバック URL