ぼやき

0

F1 ドイツ GP の決勝を地上波でテレビ観戦しました。

全体として、荒れる要素がなく目立ったバトルもなく車列って感じに映りました。こんなにおもしろくないのって開幕のバーレーン以来でしょうね。

そんな中、注目すべきはフェラーリのチームオーダー疑惑。スタートでベッテルはアロンソを警戒して幅寄せしたあまり、3番グリッドのマッサの前がガラ空きになって、なんとマッサがトップに躍り出た。しかし、マッサくん、久しぶりにトップを走行しているからか、ペースも上がらず、ブレーキングのタイミングもなんかおかしくてしばしばスモークを上げるような走り。2位のアロンソの方がペースは上みたいだけれど、久しぶりのフェラーリ1、2なのに、トルコGPのレッドブルみたく、バトルを起こしてそのポジションを失いたくなかったのか、なんとマッサに暗にアロンソに順位を譲るように指示するチームラジオが。

「フェルナンドは君より速い。この意味を理解できるな」

そして、簡単にアロンソにポジションを譲ってしまうマッサ。フェラーリ2台がバトルしてその間にベッテルが追いついて、そして絡むところとか観てみたかったなぁ。フェラーリはとにかく表彰台の中央が欲しかったから、なりふり構わず、って感じでしたね。

レース後、フェラーリはチームオーダー疑惑についてFIAから10万ドルの罰金を科せられたみたい。10万ドルよりポディウムの中央なんでしょうね。その代償としてレースはシラけちゃいましたけど。

というか、フェラーリすごく早くなりましたね。2台とも早かったってことは、本当にマシーンのポテンシャルがあがったのでしょう。次のハンガリー GP がどうなのかが楽しみですね。

関連記事