ぼやき

0

久しぶりに血が騒いだサン牧ネタ。なんと、サンシャイン牧場の工場で「フジ」を作ったときの副産物である「百年のフジ」がすごく経験値が高いらしい。しかも、なんと同じく工場で作れる合成肥料が使用可能とのこと。

血が騒ぐ。どうにか「百年のフジ」を増産量 200% で収穫し、経験値を上げて開墾を目指したい!

そこで、「百年のフジ」を育てるのに、どれくらいの合成肥料が必要で、どれくらいの時間と材料となる作物が必要なのか計算してみました。

まず、畑全面を「百年のフジ」で埋めるのはリスキーそうなので(百年のフジは全部で 102 時間 40 分の 4 期作のようです)、 7 つの穴にて育てることにします。

「百年のフジ」を増産量 200% にするために必要な収穫物

畑の 7 つの穴に「百年のフジ」を植えるとして、増産量 200% にするのに 1 回につき 70 個の合成肥料がいるから、 4 期作なら全部で 280 個。合成肥料 1 つに鶩鶏 15 :金糸瓜 10 :紅茶鴨 15 だから、全部で鶩鶏 4200 :金糸瓜 2800 :紅茶鴨 4200 ! 結構な数ですねぇ。

「百年のフジ」を増産量 200% にするために必要な仔動物および種

卵は平均 30 個の収穫として、それぞれ 140 回の収穫しなくてはならないので、鶩鶏は 4 回、紅茶鴨は 5 回収穫だから、鶩鶏 35 匹、紅茶鴨 28 匹の仔動物が必要。金糸瓜は平均 40 個の収穫として 70 個の種が必要。

卵の調達にどれくらいの時間がかかるか試算してみる

まずは卵の計算。鶩鶏:紅茶鴨= 5:4 で放って 7 回収穫したら、だいたい同数収穫できると思ったのですが、それは間違いだった。なぜなら、鵞鳥が 34 時間 06 分で引退するのにたいして、紅茶鴨は 44 時間 12 分。同じ 7 回収穫にすると、差の 10 時間 6 分× 7 回= 70 時間 42 分の差が生まれてしまうからだ。危ない、危ない。

では、必要な 4200 個の卵を収穫するのに、どの割合で放つのがよいのか試算してみた。すると、鵞鳥 5 匹× 7 回( 9 日 22 時間 42 分)、紅茶鴨 6 匹× 5 回( 9 日 5 時間)という結果になった。収穫できる卵の予想個数は、鵞鳥 30 個× 4 × 5 匹× 7 回= 4200 個、紅茶鴨 30 個× 5 × 6 匹× 5 回= 4500 個。紅茶鴨の方が少し多めだけれど、まあ、いいでしょう。ちなみにトライアル肥料を全ステージで与えるとすると、鵞鳥は 1 つの仔動物に対して 3 時間短くできるので、 7 回放つならば、 3 × 7 = 21 時間の短縮が可能。ゆえに、紅茶鴨を 5 回放つのとほぼ同じタイミングで収穫を終えることができるはずである。(畜産広場に余裕があるならば、鵞鳥 7 回のうち 1 回は 6 匹放つのをおすすめ。なぜなら、鵞鳥は 30 で収穫できるとは限らないから。)

何も肥料を与えないで育てた場合は、鵞鳥( 9 日 22 時間 42 分)と紅茶鴨( 9 日 5 時間)の時間差は約 18 時間である。鵞鳥を全てのステージでトライアル飼料を与えた場合 21 時間短縮できるので、その差である 3 時間分紅茶鴨にトライアル飼料( 6 回)を与えることにより早く収穫ができる。

理論上は、鵞鳥 5 匹を 7 回、紅茶鴨 6 匹を 5 回放牧し、トライアル飼料をめいっぱいやることで、 9 日と 2 時間で必要な卵は調達できる計算になる。

作物の調達にどれくらい時間がかかるか計算してみる

70 個の金糸瓜を調達するのは比較的簡単。金糸瓜は種まき→成熟まで 22 時間 44 分、 2 回目は熟成まで 14 時間なので、 7 つの畑を使えば、約 7.5 日で収穫可能。

また、合成肥料(低)を作るのに必要なスタミナは 18 なので、 18 × 70 = 1260 スタミナ必要。比較的調達が簡単なフルーツ酸で全スタミナを確保するとすると、フルーツ酸は 23 必要。フルーツ酸 1 つを作るのに必要なバラミツは 7 つなので、 23 × 7 = 161 個の収穫物が必要。つまり、バラミツは 5 つ植えればいい(収穫が 40 だった場合)。
バラミツは熟成まで 34 時間 48 分なので、約 1.5 日。

で、どうなのよ

百年のフジが 1 回目の熟成を迎えるまで 1 日 19 時間 10 分、次回以降 19 時間 50 分かかるらしいので、それぞれの熟成までに 70 個の合成肥料をつくることができれば、卵の調達が終わる前に百年のフジを植え始めても大丈夫そうだ。しかし、卵の調達の計算が面倒だし、卵は生産が 30 あるとは限らないので、リスクを冒すのはやめて、全ての材料がそろった時、またはそろうと確信が持った時から、百年フジを植えようと思っています。
でも材料の調達に約 9 日、百年のフジの生育に約 5 日って、約 14 日、半月計画です。

それで、得られる経験値とコインとかかった時間はどうなのよ、っていう疑問は残るけれど、それは気が向いたら記事にします。百年フジを生み出すためにかかったマジックスティックをつくるためのメキシコシティーとかの時間も含めたら、きっと何がなんだかわからなくなって、終わりそうですが。

最後に、情報をくださった、マイミクさん、ありがとうございます!

関連記事