ぼやき

6

洗濯には粉石けんを使っています。合成洗剤だと手が荒れるから。今までは「シャボン玉石けんのシャボン玉スノール」を使っていました。しかし、この石けんは1kgあたり600円以上するという高価な石けんであり、昔ながらの製法でつくられている純石けん分99%の非常に高品質な石けんです。直接体を洗うのならばいざしらず、洗濯物を洗うのにそんなに高価な石けんを使う必要があるのか、と思い、近所のドラッグストアで手に入る粉石けんの「ミヨシのそよ風」をお試しで使ってみることにしました。

まず、封を切って思ったのは臭い。香料は入っていないみたいだけれど、香料っぽい臭いがする。うーん、マイナス1。そして、洗濯物を干し終わったら、手がヒリヒリする。次の日からは皮も剥け始めた。おかしい。と思いつつ、1回目のは「たまたま」だったかもしれなから、と2度目のチャレンジ。そうしたら、洗濯物を干している間から手がチクチクしてきて、干し終わったらヒリヒリする。やっぱりわたしにはミヨシのそよ風はあってないみたい。

そこでミヨシのそよ風の成分を公式サイトで見てみた。

【ミヨシのそよ風】
特徴:粉、無着色、微香性
成分:純石けん分(60%脂肪酸ナトリウム)、アルカリ剤(炭酸塩)、金属イオン封鎖剤

ちょ、パッケージには書かれていない「微香性」の文字が! わたしの鼻は間違っていなかった。そして、純石けん分以外のアルカリ剤(炭酸塩)、金属イオン封鎖剤のあたりが怪しいぞ。

わたしは洗濯の下洗いに洗濯用の固形石けんを使っている。これは実家にいるときに生協で購入したもの。これには汚れ落ちをよくするため確かアルカリ剤が入っていたはず。ちなみにこの石けんを使っても手がチクチクしたりとかの反応しない。この成分は下記。

【co・op 洗たく石けん】
成分:純石けん分(78%,脂肪酸ナトリウム)、アルカリ剤(けい酸塩)

ここから考えるところによると、アルカリ剤である「炭酸塩」ではなく、「金属イオン封鎖剤」が怪しい。そこでミヨシのそよ風に入っている「金属イオン封鎖剤」は何かと調べてみたら「EDTA」だそう。
セッケンのある暮らし:粉石けん、いろいろ。

「EDTA」とは「エデト酸」ともいわれ、正式名称を「エチレンジアミン四酢酸」で特に断らないかぎり「ジナトリウム塩」のことを差すらしい。

なんかどこかで見たことあるぞ。

そうだ、「石鹸を変えたらアトピーも良くなった話」で「ミヨシの家族の石けん」と「シャボン玉石けんのシャボン玉浴用石鹸」の成分を比べたとき「EDTA-4Na」っていう成分がミヨシの家族の石けんの方には入っていた! そうか、「EDTA」か! こいつか、こいつがわたしの肌を痛めつけているのか!

妙に腑に落ちた。これからは、「金属イオン封鎖剤」とか「EDTA」とか「エデト酸」とか書かれていないもの購入しよう。

石けんはマグネシウムやカルシウムなどの物質が入っている硬水だと、泡立ちも悪いし洗浄力も悪くなる。EDTA はマグネシウムイオンやカルシウムイオンを自身に取り込み軟水化することができるそう。だから、ミヨシの粉石けんにも入っているそう。

しかし、初めの命題である、洗濯のコスト問題に対する回答は出ていない。硬水を軟水に傾けることができれば使用する粉石けんの割合を少なくすることができるはずだ。多分、シャボン玉スノールに炭酸塩を少し混ぜて洗濯するのが一番経済的かつわたしの体にとってもいいんだろうな。

コストについて計算してみた。
洗濯石けんと硬度とコスト

※この記事はわたくし個人の身体に起こった変化であり、「ミヨシのそよ風石けん」のことを批判的に書いた記事ではありません。また、シャンプーにはミヨシの「無添加 せっけんシャンプー 詰替用(1個)」を愛用しています。

関連記事

コメント (6)

  • たまりか

    こんばんわ~。原因がわかってよかったですね。
    対策ができますもんね。
    私も子供のおむつを布にしてたのをきっかけに、
    粉石けんを使い始めました。
    色々ジプシーでしたが今は「暁ローブ」使ってます。
    (心のなかでいつも暁セバスチャン・ローブと呼んでいるw)
    私はアトピーはないのですが、主婦湿疹が激しいです。
    キッチンでは「なにがなんでもせっけん」を使っていますが、
    どちらでも主婦湿疹は起きます、残念ながら(合成よりましですが)。
    唯一起きなかったのが「サンダーレッド」です。でも使いこなせなくて。
    これで洗濯したら洗い方が悪いのかなんなのか、
    どんな方法を使っても臭くて臭くて。1年たったやつなんて最悪!
    上手くいかないものです。

    あ、炭酸塩入れるとき、粉石けんより先に入れると
    石鹸が石鹸かすになるのを防ぐので良いそうですよ~、
    ご存知でしたらあしからず。

  • あさこん

    ◇たまりかさん◇
    コメントありがとうございます。

    たまりかさんも、粉石けん派なんですね!
    今回は節約が一転して、アトピーの原因物質がほぼ確定してしまいました。
    「暁ローブ」もよさそうですね。無香料のもあるみたいだし。

    明日、水道局に水道水の硬度の問い合わせをしてみて、
    そこまで硬水じゃなかったら、ぎりぎり泡立つくらいまで
    使用量を減らしてシャボン玉でいってみようかと思います。
    硬度が高かったら、炭酸塩を入れて軟水化してみます。

    わたしもキッチンでも石けん使ってます。
    軽い汚れのときはアクリルたわしのみで
    (これでほとんど落ちてます。夏場は水ですが、冬場はお湯を使ってます。)
    ひどい汚れのときは、co・opの台所用石けん(固形)を泡立てて使用してます。
    (純石けん98%のやつです。実家で買いだめしてきました。)

    「サンダーレッド」ってなんだかすごいですね。
    そしてシャボン玉より高い石けんがあることにびっくり。
    主婦湿疹も大変そうですね。

    今日、ドラッグストアでいろんな洗剤やシャンプー、石けんを見てきたんですが、
    もうあれもこれも入ってて怖くて使えない感じでした。
    お風呂の洗剤を手に取ったら「EDTA」の文字。

    あー、もうエコとかアトピーテスト済みとかいってる
    化学メーカーのいうことなんて信じられなくなってきます。

  • a

    はじめまして!神奈川に住む男性40代です。
    最近体がチクチクしてアトピーに見舞われ他の原因があるのではと食物、風呂水とか虫、ダニ、カビと考えていましたが信用していた そよ風が原因とは知りませんでした。よくよく考えるとこの製品のまえはARAU、その前はエリエールそのまえはコウキン・カビ対策ものでま免れていたのか夏ころからこの製品そよ風 に切り替えていたのをこのサイト見て発覚全身真っ赤のアトピーです。質問ですがメーカーに文句言いましたか?
    この成分「EDTA」でチクチクするのが発覚。
    対応は全部洗いなおす、部屋の掃除、純石鹸で洗うですか?宜しくお願いします。

  • あさこん

    ◇aさん◇
    コメントありがとうございます。
    aさんもEDTAでアトピーになってたんですね。
    症状が重そうで大変そうですね。

    ミヨシのそよ風についてですが、メーカーには特に何もいっていません。
    ミヨシは無添加の洗濯石鹸も売っていますから、
    そよ風が合わなければそちらを買えばいいからです。

    対策ですが、私は幸い2回しかそよ風を使わなかったので、
    そよ風で洗ったものは全部洗い直ししました。
    現在洗濯に使っているはシャボン玉せっけんです。

    EDTA(またの名をエデト酸)は石鹸、シャンプー、化粧品、医薬品など、
    様々なものに入っているので、購入の際は必ずパッケージを確認しています。
    こんなものにも、というものにもEDTAが入っていてびっくりしますよ。
    ドラッグストアに売っているほとんどのものは購入できませんから(笑)
    洗剤については法律での全成分表示義務がないので
    (EDTA入りでもパッケージに表示がないので)、
    洗い物や掃除の時は石けんと重曹、セスキ炭酸ソーダしか使っていません。
    また商品のリニューアルなどで、それまでEDTAが入っていなかったものにも
    新たに配合されている場合があるので常にチェックが必要です。

    わたしはEDTAを避ける生活を送ってからは、アトピーの症状はでなくなりました。
    aさんも皮膚の状態が快方に向かうといいですね。

  • a

    返答ありがとうございます。その後ミヨシには連絡入れてみましたがメールと電話にて病院に同行させてくださいとしか言わず、怪しいので断りました。薬代だけでもメーカーにださせようかと思いましたが、病院の診断と診断書がない限りだせないとのことです。今まで含有率の低い石鹸などは多少チクチクするものの炎症が出るほどのものではなくなんとなくちょっとチクチク程度で何年も過ごしてきたのだと思います。
    母や父が洗濯もので敏感だったのかかゆみとチクチクで洗濯に水道代を3万近くかけてきたことがアレルギーにならずにすんだのかと。
    しかし、1人暮らしで初めてアトピーものの洗剤を意識し始めあれこれ試しているうちにミヨシを使い全身炎症だらけになりこれがアトピーの原因とわかるまで時間がかかりました。通常の副腎皮質ホルモン剤では治りませんからね。スチブロンという合成副腎皮質ホルモン剤で速攻回復に向かいました。それからメーカーはずるく商品に含有率(EDTN4a)の1%未満にして配合し現在 ニューそよ風になって成分表示も1%未満なので表示していません。それから連絡も診断書なければ支払できずと一転張りでした。なぜか先生も洗濯洗剤ではないかというと鈍い反応しかしません。

  • あさこん

    ◇aさん◇
    いろいろ大変そうですね。
    ミヨシの対応に腹が立つのはわかりますが、
    原因の物質がわかってよかったと思った方が気持ちが楽になりますよ。
    記事にもしましたが、以前皮膚科で処方されていた薬に
    エデト酸(EDTA)が入っていたくらいなので、
    EDTAでアトピー的症状が出るというのがイレギュラーなのかもしれません。
    幸いわたしはEDTAを避ける生活をすれば、症状が出ないので、
    EDTAが原因だと判明したきっかけのそよ風には感謝しています。
    そよ風を使わなかったら原因が判明していなかったと思うので。

コメントを書く

トラックバック URL