ぼやき

0

なんだが月曜日はいつも調子が悪いですよ。今日は頭がぼーっとします。

とりあえず、 F1 モナコ GP の感想など、ちゃちゃってまとめちゃいます。

モナコはサーキットの周回が短いから車列になり大渋滞になるのは必須だと思っていましたが、それは Q1 で起きるんじゃないかと予想していたら、なんと 4 回もセイフティーカーが入って本戦が車の隊列、大渋滞!(バリチェロかコバライネンに「渋滞なう」ってつぶやいてほしかったぁ。)

そして、なんとチェッカー間際でもトゥルーリとチャンドックのクラッシュでセイフティーカー出動。そのままチェッカーとなる。そんな中、しでかいちゃった男がいる。シューマッハ。アロンソが少し挙動を乱したのをいいことにその隙をぬって抜いちゃったのである。おお、したたかな男よ。と思ったのも束の間、そのオーバーテイクがレギュレーション違反で 20 秒加算で 12 位へ。ロズベルグのはるか後ろ。メルセデスは抗議するみたいだけれど。

問題の新しいレギュレション。
「レースがセーフティカー導入の状態で終了した場合、セーフティカーは最終周にピットレーンに入るが、マシンの隊列はオーバーテイクすることなくチェッカーフラッグを受けることになる」

それにしても、どうしてメルセデスはロズベルグをもう 1 周早くピットインさせなかったのか? そうしていたら、ロズベルグがアロンソの前にいたんじゃないの? 大物を引っ張り出してきたのはいいけれど、なんだかチームがその大物に振り回されて、方向性を失っているようにみえるよ。

最後に、マーク・ウェバー、モナコ優勝おめでとう! 苦労が報われたね!

関連記事