ぼやき

0

CS の人はもう決勝の結果知ってるとは思いますが、地上波組なので予選を録画で見て思ったことをつらつらと。

アブダビは新規のサーキットなので誰も走ったことがないらしい。なので過去のデータがないそうだ。そういう意味では先のブラジル GP でトヨタに乗った可夢偉も他のドライバーと同じ物差しで測れるぽい。

結果、ハミルトンが速かった!  Q1 でぶっちぎり。結局 PP を取りました。でも、 Q2 ではベッテルも速かった! 結果はベッテルは予選 2 位。ウェバーが 3 位。可夢偉は 11 位。一貴の定位置 11 位を奪取しちゃいましたね。アロンソは今期初の Q3 落ち。ライコネンも Q2 落ち。

そして、恒例のマシン重量チェック! 予選 7 位のクビサが一番軽い。次いで、予選 4 位のバリチェロ。これはポールを獲りにいって失敗したパターンと読んでいいのかな? バリチェロにはベッテルとのドライバーズポイントでの 2 位争いがあるから勝ちに来るとは思っていたけれど。そして WC を決めたバトンと続く。バリチェロ、バトン共に軽いということは何か策があるのか? ブラウン GP 。そして 4 番目に軽いのがポールポジションを獲ったハミルトン。

トップ 10 内でロズベルグに次いで重いのがなんとベッテル! そして同じくレッドブルのウェバーと続く。重いタンクで上位を獲ったのはすごいぞ。バリチェロよりも上でチェッカーを受ければ、ドライバーズポイント 2 位が確定するベッテル。でもベッテルはきっと勝つことを狙っているはず。(そう信じたい!)

そうこう書いているうちに、地上波の放送が始まりました。それでは、また。

関連記事