ぼやき

0

ダンナが住む前は空き家だった我が家。キッチン以外にもいろいろと手を加えないといけないところがあります。

まずアンテナ。なんと今立ってるアンテナは古い上、直に 1 階座敷に直接引き込まれてる。つまり宅内のアンテナコンセントには電波は来ていないのです。それでもう 1 本アンテナを立てようと思ってアンテナを購入したのですが、足場が悪く自分では取り付けられず。今回、キッチン取り付け工事にて一番信頼のおけるガス屋さんに紹介してもらった電器屋さんに来ていただきました。

ざっと、今の状況を説明。今のアンテナから宅内への線を見ただけで、フィーダー線で地デジは映らないと指摘。さすがだわ。アンテナは買って現在苦肉の策で室内に置いてテレビに繋いでいるのを使ってくれるようです。配線も実家のアンテナ工事をしたときの残りの同軸ケーブルを見せたら、それを使ってくれるよう。ブースターと分配器は以前実家についてたのを持ってきたのだけれど、同軸直付けなので新しい物を手配してくれるようです。

そして、わたくし、ちょっと贅沢をしまして、 BS ・ CS アンテナを立てていただくことにしました。なぜかというと、テレ朝系のメ〜テレでは『水曜どうでしょう Classic 』の扱いが悪く、 7 月の放送なんて今週の火曜日 14 日の 1 回のみ。あとはスポーツ中継で飛ばされます。今まで、週 2 でどうでしょうを見ていたわたしにはなんとも辛い状態。 DVD にしたものを見ればいいじゃないかといわれそうですが、テレビ放送を 1 週づつ見るのが好きなんですよね。それで奮発しまして、 BS ・ CS アンテナを立てて BS 朝日のどうでしょうさんを見ようと思ったのです。単なるわたしのわがままです。どうでしょうのことになるとつい財布の紐がゆるくなるあさこんです。

あとは、照明を取り去ったあとの配線がむき出しになっているところにシーリングコンセントを取り付けてもらう工事をお願いしました。この工事は簡単だけれど、電工 2 種が資格がないとできないのよね。洗面所の照明は、亡くなった祖母の家の玄関照明だったものを流用してもらえないか訊いてみたら、取り付け口を作ってきてくれるとのこと。照明についていた部品をガス屋さんに見せて、お前はこんなの見たことないだろう、って仰ってた。それくらい年季の入った物です。

あとは今、居室にしている場所の照明です。今ついている照明はダンナが独身時代に購入したファンつき、調光機能付きのかなり高い照明なのですが、電球のためつけていると暑い。ものすごく暑い。しかも調光機能付きなため電球型蛍光灯にも替えることができず、どうしようかと思案していたのです。
そこでいろいろ悩んだあげく、一番安い 40W の直管蛍光灯を部屋の両端につけてもらって(部屋の両端にダンナとわたしそれぞれのデスクが置いてあるので手元が明るくなるという利点がある)、反射板をつけようかな、と。それを和紙で覆って間接照明っぽくしたらそれなりになるんじゃないかと。その計画を話したら、それでいいんですか的なことをいわれましたが、まあ好きにしてください、といわれました。スイッチは 3 つの照明器具を独立にしてもらえるようです。

ざっとこんな感じでお願いして、まあまあのお値段だったのでお願いしました。いろいろとわがままをきいてくださったし、今立っている古いアンテナも取り払っていただけるようだし、万々歳です。暇な時期なら明日にでも工事できるらしいですが、今はエアコンの取り付け工事の最盛期らしく、どうにか調整して 1 週間以内くらいには工事ができるとのこと。だいぶ住みやすい家になります。

関連記事