ぼやき

0

以前からちらほら目に付いていた FeedBurner 。 Feed ( RSS ) を FeedBurner のアドレスから参照できるようにして、 Feed の購読者数なんかを集計してくれるよう。

これだけだとあまり導入するメリットがない。わたしのもくろみとしては、 WordPress と Yahoo! ブログの相性が悪くてインデックスされないものだから、 FeedBurner のマイブランドを使って、同じドメインで RSS を発行したら、もしかしたら、 Yahoo! ブログからインデックスされるかも! ということ。(一般的に FeedBurner と Yahoo! ブログ検索は相性が悪いといわれています。)

いざ下記 blog を参考に作業開始。
→にーやんのブログ: WordPress の RSS を FeedBurner にリダイレクトさせる


FeedBurner へゆき、登録ボタンを押すと英語のページに飛ばされる(泣)。これは、 FeedBurner が Google に買収されて、まだ日本語対応がちゃんとできていないんだと思う。ちなみに FeedBurner を使うには Google アカウントが必要。
「 Burn a feed right this instant. Type your blog or feed address here: 」の下のボックスにこの blog の URL を入れる。後はよくわからないが、 Next を押しまくる。そして、「 Enter a title to help identify your new feed in your account. 」に好きな名前を入れる。これが、 http://feeds2.feedburner.com/XXXXX の XXXXX ところになる。オプション関係はよくわからないので、すべてチェックしなかった。それでいいのかは疑問。

そして、次に、 WordPress 側の設定。今までの Feed 、 RSS などのアドレスを全てリダイレクトしてくれるプラグインがある。
→ Creating your WordPress feed (self-hosted WordPress)
でもこれ、 Feed はリダイレクトしてくれないようなので、下記のサイトを参考に改造。
→ Regen Press : WordPress に FeedBurner を導入してみる
改造といっても、 FeedBurner_FeedSmith_Plugin.php の 127 行目あたりに「 case ‘wp-feed.php’: 」を追加するだけです。

改造した FeedBurner_FeedSmith_Plugin.php を WordPress のプラグインディレクトリ( wp-content/plugins/ )にアップロード。管理画面のプラグイン画面から有効にして、設定画面の FeedBurner にて、 1 つ目のフィールド( Once you have created your FeedBurner feed, enter its address into the field below (http://feeds.feedburner.com/yourfeed): )に、 FeedBurner で発行されたアドレスを入れる。 http://feeds2.feedburner.com/XXXXX のこと。「 Save 」をクリックすると、設定が保存されて、 Feed アドレスからもリダイレクトされて FeedBurner から RSS が提供されるようになります。

つぎ、 blog と同じドメインで RSS を出力する MyBrand (マイブランド)を設定しようとして落とし穴が。あさこんがレンタルしているサーバーは CNAME の設定に対応していなかったのです。それがわかるまでに 2 時間くらいかかった。まあ、格安レンタルサーバーなので、しょうがないでしょう。

でも心強い記述を発見! 下記のことが本当ならば、 Yahoo! ブログへもインデックスされるようになるかも!
→ FeedBurner Infomation : Yahoo! ブログ検索対策【最終報告】

ということで今日の作業は終えたのでした。
何か不具合がありましたら、お知らせいただけるとありがたいです。

*追記* 現在は利用を中止しております。

関連記事