ぼやき

0

今日は役所に国民健康保険加入の手続きにいってきました。体調を崩して前職を辞めたので、傷病手当金が出る(はずな)のでダンナの扶養にはなれないのです。前職の健康保険組合に任意継続するかかなり迷いましたが、今年の 1 月から 3 月までの国保の保険料は H19 年度の所得に対してかかるので、 H19 年は 1/4 は学生、 1/4 はニートをしていたわたしは所得が少なく、保険料が 1 万円ほど違ったのです。それで、国保にしてしまいました。 1 万× 3 か月で 3 万。これで安いモニターなら買えちゃうじゃない。

帰りに注文していた WordPress の本を受け取り、 100 円ショップをうろうろ。 ML115 の改造に必要なトルクスドライバー T20 が売っていたので購入してきました。

そして、家電量販店にも寄り道をして、新居の家電を物色。冷蔵庫、洗濯機などいいデザインのものが全然ないんだけれど、どうしたものだろう。もっとシンプルでいいんだけれどね。

そして欲しかったダイソンの掃除機が展示品でおいてあったので、ちょっと動かしてみました。持った瞬間、重っ! って思いました。本体が重いんじゃなくて、掃除機のヘッドの方が重いんです。床を滑らせてる分には全然問題ないけれど、何かものを飛び越えたりとヘッドを持ち上げた時のことを考えると、 8 万出して買うものじゃないなぁ、って思いました。やっぱり設計思想が欧米感覚で床に物を置かない生活様式を考えてつくられているんだろうね。日本みたいに床に座布団とか物を置いて座るような文化の国にはダイソンの掃除機は合わないね。日本に売り込みたいならもう少し日本の家庭の生活様式を研究したほうがいいと思うよ。

DYSON ルートサイクロンクリーナー DC22 ddm turbinehead DYSON ルートサイクロンクリーナー DC22 ddm turbinehead

Dyson ( ダイソン ) 2007-12-01
売り上げランキング : 5966

Amazon で詳しく見る

関連記事