ぼやき

0

高校の友人が赤ちゃんを出産したというので、同じく高校の友人と病院にお見舞い?にいってきました。
面会時間よりかなり早めにいってよかった。なんでも決められた 30 分だけガラス越しに見るかつての上野動物園のパンダ状態での面会だったので。わたしと友人は早めにいって待機していたから、ばっちり 30 分みられたのだけれど(その内半分は泣いていた)、そのシステムを知らずに遅れてきた何名かの方は見られずに次の面会時間まで待たなければならなかったみたい。

生後 4 日くらいだったのだけれど、結構大きくてあんなものが自分のお腹から出てくることはあまりまだ想像したくない。出産した友人は早く生みなよ、みたいなことをいっていたけれどもね。う〜ん。ちなみにちょー安産だったらしく、泣いてミルクをあげなきゃいけないから眠いとはいっていたけれど、それ以外は至って元気そうでした。

面会時間までの待ち時間、面会室みたいなところに座ってまっていたのだけれど、早産だった人がお見舞いに来てくれた人に話しているのが聞こえてきてしまって、ちょっと怖かったです。 30 週くらいで破水しちゃって、薬を打ってお腹の中にとどまるように処置をして、でも赤ちゃんがお腹の中でうんちをしちゃったら、菌が繁殖するからおしまいらしく、結局 1 週間持ちこたえたけれど、産んで 1200g だったらしい。そんな話を聞いちゃったあとだったから、友人が無事に出産できたことが、本当に喜ばしいことなんだと感じました。

関連記事