ぼやき

0

なんとなく寝付けなくて、静岡のあさひテレビの「水曜どうでしょう」の新作の第 5 夜を見て(第 5 夜好きです。おもしろいです。)、それからリモコンでザッピングしていたら、同じく静岡の放送の SBS テレビで名古屋の CBC テレビ制作の「ノブナガ」が放送されていて、久しぶりに見ました。このチャンネルは南足柄中継局の tvk とチャンネルが被ってて見れなかったはずなのに最近はなんとか見られる状態になっている。まあ、ビート入りまくりのシマシマ画面ですがね。
今、ノブナガでは「ごはんリレー」というのをやっているらしい。わたしが名古屋を離れるときにちょうどペナルティーのワッキーがやってた「地名しりとり」が完結したところで、その後何の企画をしてるか知らなかったんだけれど、「ごはんリレー」といって昨日食べたのものを聞いて答えてもらってそれと同じ物を食べて、その周辺でまた食べたものを聞いてさらにその土地に行くというものらしい。ゴールは名古屋名物である、味噌カツ・味噌煮込み・手羽先・ひつまぶし・きしめんの中から 3 つ食べられればゴールらしい。

そんなことはさておいて、どうして音すらまともに入らない状態だった SBS テレビが見られるようになったのか、心当たりはひとつ。それは、自室にアンテナ線をアンテナから直で引いてきたから。わたしの部屋についているアンテナ線は宅内配線で 2 分派してあるので、映りが悪かったので、さらに卓上ブースターをつけて使っていた。「水曜どうでしょう」の新作が放送される前に、直でアンテナ線を引っ張ってきたらあさひテレビの映りがもう少しよくなるんじゃないかと、 1 日がかりで数十メートルを引っ張ってきたのですが、肝心のあさひテレビの映りはさほどよくならず、期待はずれに終わっていたのだけれど、まさか SBS テレビが見られる状態になるとは思っていなかったからびっくり。たぶん卓上ブースターでノイズである tvk の電波も増幅しちゃってたから見られなかったんだね。
HDD レコの方も設定し直して、ごはんリレー続けて見ようかな。

ちなみに配線に使ったアンテナ線は近くのお店では 30m までしか売ってなかったから、ネットで購入した。てっきりグレーの線がくると思ったら、来たのは黒。家の外壁に沿って回そうと思っていたから、黒が来たときは結構ショックだった。白い壁に黒い線は這わせたくない。で、結局、白いビニールテープを数十メートルにわたって巻いたんだけれど、結構時間かかったなぁ。もう少し検索したら、あと 500 円出せばグレーの 100 m巻きのアンテナ線が売ってたみたい。

関連記事