ぼやき

0

鴨まんじゅう今日は京都の先斗町で念願の鴨まんじゅうを食べました。
子供の時分、家族旅行で京都を訪れた際に食べた味が忘れられなくて、頻繁に京都に来ることがなくなる前にもう一度食べておきたかったのです。今回京都に立ち寄った最大の目的といっても過言ではありません。

一口食べてこの味だ、って思い出して父親のも半分もらって、それでもあきたらずもうひとつ注文してしまいました。おいしかった、鴨まんじゅう。鴨の挽き肉を香ばしいおこげで包んであって生姜とゆず味のあんがかかっているんです。
ほかのお料理もおいしいので、機会があったらぜひいってみてください。先斗町の余志屋というお店です。(お値段はそれなりにします。)
ちなみに親と話していてわたしが初めて鴨まんじゅうを食べたのは、小学校 3 年生の時だと判明。それからずっとわたしの心を掴んで離さなかった鴨まんじゅうは偉大です。

関連記事