ぼやき

0

待ちに待った水曜どうでしょう 2006 新作を見ました。静岡のあさひテレビで昨日放送されたのですが、眠かったので録画したのを先程見ました。
大泉さんの気持ちで見ようと、ネタバレになりそうなものには現実およびネット界においても極力近づかないようにしていたのですが、とある場所で不意打ちを食らいまして、実はこの企画の第 4 夜と第 5 夜は見てしまっているんです。残念!

なので、楽しみにしていた企画発表は企画を知ってしまっているのであんまりふ〜んって感じだったのですが、今回は企画発表自体もあっさりめでしたね。アイルランドは遠いからっていう理由で排除。その適当さがどうでしょうだよね。それで企画が「ヨーロッパ 21 ヵ国完全制覇」じゃなくて「ヨーロッパ 20 ヵ国完全制覇」になったんだと納得。

HTB の駐車場から飛行場までの車中、藤村 D が前へ前へ出て話していたけれど、あんまり気にならなかったな。でも 2 度 3 度見るとうるさいって思い始めるかもしれないから気をつけないと。旅のエキスパートどうでしょう軍団は今回のゴールをユーラシア大陸の最東端・ポルトガルのロタ岬と定めた。『深夜特急』でも作者が訪れた場所だよね。映像で見てみたい。

機内の絵はなく、いきなりイタリアはローマの朝、ランニングで藤村 D が負傷したっていうくだりになった。そして、大泉さんが去年グッツとして発売されたユーロ 21T シャツを着てる! そういうことだったのか。番組中で大泉さんが着ているのなら欲しいと思ったんだけれど、まさか新作で着るとは思わなかった! やられた感あり。
そして徒歩でバチカン市国に入国。サンピエトロ大聖堂っていえば、わたしは『死の扉』の本物が見てみたいんだけれど、そんなものどうでしょうが映してくれるわけないよね。

1 週間くらい前の日記で藤村 D が 2006 新作はすぐに DVD 化するつもりはないと語っていた。当たり前だと思う。こういうリベンジものの企画は前の企画を見ているのが前提になるから、「ヨーロッパ・リベンジ」を DVD 化した後にすべきなんだと思う。「ジャングル・リベンジ」を「マレーシア・ジャングル探検」の前に出したのは失敗だったと気がついたのかしら?

ということで来週が待ち遠しい。なんだかどうでしょうを見始めたころに戻った気がします。

関連記事