ぼやき

0

これまた 10 年来愛用していた化粧品、 FANCL のベルメール「カバーアッププレスト」が残り少なくなってきたのでお店に買い物に行ってきました。そしたらっ、ないんですよ、ベルメール「カバーアッププレスト」が!
店内をうろうろ徘徊していたら、店員さんが寄ってきてお探しのものはありますか? みたいに訊いてきたので、カバーアッププレストを探していると告げると、もうつくっていないという。
ここのところ、愛用の品が次々と廃盤になっていくのを目の当たりにして、またかよ、って思いました。
店員さんは、代わりにパウダーファンデーションを勧めてきたけれど、ファンデーションをつけたくないときとか、仕上げとかに軽い感じで使っていたので、ファンデーションはなぁ、と。
接客してくれた店員さんにも、 10 年愛用していたことと、なくなってショックであることをくどいくらいに伝えておいた。っていうかマジでショックだし。

そして後日、金沢のファンケルハウスでビタミン C を買ったときにご意見ハガキをもらったので、それにどんなところがよかったか、そしてどんな使い方をしていたかを切々と書いて復活を望みます、で締めてみた。これから投函にいってきます。

ファンケルさん、ファンデーションならいくらでも他のメーカーがだしてるんですよ。カバーアッププレストは厚くならず、ファンデーションをつけたくないときに軽くはたくだけでも、カバー力があって肌がきれいに見えたんです。夏は下地の上にカバーアッププレストを、冬はリキッドファンデーションの仕上げにカバーアッププレストを、と年中活躍していたので、商品ラインナップから外れて本当に残念です。

まぶたの上にアトピーがあって、新しい化粧品を試すということは、アトピーが悪化するかも知れないというリスクを背負うことであって、ちょっと消極的なんですよね。下手なメーカーのは使いたくないし、かといって高ければいいってもんでもない。愛用品が廃盤になるのは本当に辛いです。

関連記事