ぼやき

2

勝手にシリーズ化している「挑戦!  tvk の映りはどこまでよくなるのか」その 6 です。年末年始に「ドラバラ鈴井の巣」放送が決まり、その熱も最高潮に達しています。だってせめてそれなりの画像で鈴井さんの勇姿をみたいじゃない。

そしてそれに追い打ちをかけたのが昨日遊びにいった高校の同級生の実家のテレビの映り。彼女のうちは小田原局から電波をとっている地域で気になって仕方なかったので事情を簡単に説明して tvk を見せてもらった。うちよりかなりきれい! ビートが原因と思われる横縞は出てない。うらやましさを覚えつつ、つまり小田原局から電波をとれば、ビートの現象はないと考えていい。問題は小田原局からの距離だ。

それで今日近くの電気量販店にアンテナを発注するつもりで意気揚々といったのだけれど、店員さんの対応にがっかり。通り一辺倒の説明で、アナログはわからないの一点張り。まあ、そう説明するしかないと思うけれど、アンテナの性能の違いとか説明してほしかったな。売れ筋商品以外は売る気ないってことなんだろうね。一応、平日のヒマそうな時間に行ったつもりなんだけど。

やっぱり自己責任でやるしかない。でも問題はどのアンテナを買うかっていうことだ。 20 素子の普通のアンテナを買うか、超高感度とうたっているバズーカみたいにばかでかいアンテナを買うかってこと。



↑普通のやつ。




↑バズーカみたいなやつ。なにげに 3m くらいある。どうやって 1 人で取り付けるの? って感じ。

関連記事

コメント (2)

  • コツヲ

    ≧∇≦ブハハハハハ

    バスーカwww

    隣の家のアンテナが突然でかくなったら、不安でたまらないなぁw
    「がっ!うちの倍になってる。。。」って。

  • あさこん

    ◇コツヲくん◇
    確かに 3m なんてアンテナが出現したら
    ご近所からの注目集めまくりだよね。
    でも真剣に悩んでるんだよ。バズーカ立てるか w 。
    もしかしたら静岡の放送が映るかもって欲も出てきて。
    マジ悩むな。

コメントを書く

トラックバック URL