ぼやき

2

新携帯 SH700iS機種交換をしようと思ってからわずか 2 日で新しいケイタイを手にした。優柔不断のわたしにしてみたら快挙だ。
というのも、 1 人で買いにいったら絶対に迷って結局買わないで帰ってくると踏んだわたしは、友人 C ちゃんを誘って電器屋さんに行くことにしたのだ。

20050731_2.jpg
20050731_3.jpg

まずは近くの 1 件目。わたしが一昨日、目をつけたケイタイは FOMA であった。 mova で十分なわたしはその時点で迷っている。店員さんを捕まえて FOMA のプラン説明を受けるもののあまりぱっとした説明は返ってこなかった。悩むこと 30 分。ようやく買うことを決心。それは FOMA SH700i 。白地に黄緑のアクセントが気に入って買うことにした。そしていざ買おうとしたら、さっき同じのを買い求めた人がいて在庫切れ、入荷未定だと言われた。この時点で買う気になっていたわたしは納期未定のものを待っている気になれない。そして、 C ちゃんには悪いがもう 1 件、電器屋さんに行ってもらうことにした。そしてなんとそこでも売り切れ。たぶんどこでも取り寄せなんだ、と勝手に解釈して、家から一番近い先程の電器店に戻って取り寄せしてもらうことにした。

そして、 1 件目に戻ると、さっき説明してくれたお兄さんとは違うちゃきちゃきした女性店員が対応してくれた。そして、 SH700i の一段上にある SH700iS を指さして、こちらなら在庫もありますし、値引きもします、と勧めてきた。そしてプラスエリアに対応に対応している、とのこと。プラスエリアとはなんぞや、と思ってしつこく店員さんに質問するとどうやら、新しく FOMA の基地局を立てるのではなく、今までの 800MHz 帯の mova の基地局に細工をして FOMA のプラスエリア対応機種で使えるようにしたエリアらしい。そして新しく出た 901iS シリーズはすべてこのプラスエリア対応らしい。つまり DoCoMo は山間部など辺鄙な場所に FOMA の基地局をこれ以上増やすつもりはないということだ。(あくまで推測の域だが)
デザインなら、絶対 SH700i だ。前述したが黄緑のアクセントが効いてる。でもこれからを考えると、 SH700iS にした方が無難そうだ。店内のは蛍の光が流れ始めてようやくわたしは SH700iS のホワイト(アクセントは水色)を購入することを決めた。
そして手続きをして払ったお金はなんとたったの 20 円。拍子抜け。値引きと溜まってたドコモポイントでだいぶトクをしたみたい。

C ちゃんと食事をして帰宅後、分厚いマニュアルに目を通してみたけどさっぱりわからん。明日から、ケイタイと格闘しなくては。そして、この記事を書くために新しく手にしたケイタイの写真を撮ろうとして愕然とした。なんと手にしているデジカメより大きいのだ。大きさも、厚みも。う〜ん。これからわたしこんなでかいものを持ち歩くのか? なんだか考えてしまったよ。

関連記事

コメント (2)

  • pi-co

    ついに FOMA なんだね、おめでと。
    前の携帯ちいさかったけど、今回は、機能が沢山ついてるからでかいのかな?私としては、 FOMA はでかいってイメージだよ。けど、色がかわいいし、いいじゃん。 FOMA でできる機能とか、おせーて。( by au 使用者)

  • あさこん

    成り行き上、 FOMA になってしまったよ。
    mova でいいデザインのなかったんだよ。
    本当は黄緑のがよかったんだけど、妥協したよ。

    FOMA でかいね。機能ってそんなにいらないんだけど、、、
    マニュアルから自分に必要なところを見つけ出すのが大変。
    とりあえず、通話とメールとカメラで写真をとって moblog したい。
    写真は一番でかいので撮っておくつもりだから、
    リサイズのしかたとか覚えないと。
    その前に miniSD カード買いにいかないと。

    FOMA でしかできない機能ってテレビ電話くらいなのかな?
    っていうかテレビ電話使わないだろうな。
    たぶん FOMA だからっていいことはないと思う。
    ケイタイを駆使しない女だからね。

コメントを書く

トラックバック URL