ぼやき

0

救命病棟 24 時の最終回。

やっぱり話のベクトルがあっちゃこっちゃ向いていて、まとまりがなかったような気がする。

集団食中毒でスタッフの数が足りなくて大変なら、大やけどのシンくん、容態が落ち着いたところで別の病院に移送すればいいのに、なんて現実的なことを考えてしまった。あと、片肺を切除した郵便局の配達の人の話。現金書留を配達する人はペットボトルの入った小包は配達しないだろう。だってゆうパック配達する人と郵便を配達する人、違うもの。それとも震災だから特殊な状況下なんだろうか? ちょこちょこ疑問が残る最終回であった。

そして気になったのは、食中毒で痛い痛いと大暴れしているスタッフの足だけ映ったのだけれど、あれは絶対大泉さんのおみ足だったに違いない。あと、進藤先生が神戸の写真を取り寄せるときに検索していたサイト、 Google のもじりだったような気がするんだけど、画面の切り替えが早すぎて名称まで記憶できなかった。残念。そして、集団食中毒の原因は焼き肉と梅のどちらのおにぎりだったんだ? それがわかれば、日比谷先生がどっちのおにぎりが好きだったかわかるとおもったのに。

噂には聞いてたけど、来週は大泉さんが主役の総集編らしい。どうバカ狙いで視聴率とってそれでうれしいのか、救命病棟よ。まあそういいつつ見るんだけどね。

関連記事