ぼやき

0

引っ越しの荷物がようやく収まるべきところに収まり始め、わたしが描いていた青写真・楽園へと近づきつつある。空き家だった時期がある家だけに、押し入れという押し入れに段ボール箱が無造作に詰め込まれており、それを片づけるところから始めなければならなかったので、ここまで来るのに空っぽの新居に引っ越すより労力を要していると思う。

『 h. o. p. s. 』おまけ到着引っ越しの片づけと共に聴いているのが、先日購入した GOING UNDER GROUND 『 h.o.p.s.』。気分良く作業ができるのでおすすめ。最初に聴いた印象は、あれ? っていう感じだったけれど、聴けば聴くほど味が出る。途中、ボーカルが松本素生からギターの中澤寛規に変わるのも、下手したら一辺倒になりがちな GOING UNDER GROUND の曲たちにアクセントを加えていてアリだと思う。

シングル曲を抜かしてわたしがよいと思ったのは 2 曲目「ロール アンド ロール」と 11 曲目「サムネイル」。エクストラ CD に入っていた「同じ月を見ていた」のビデオクリップがかなりおもしろかった。ベースの石原聡がメインの映像なんだけど、公式の HP のプロフィールに「イケ面担当」って書いてあるのが笑える。

ちなみにタワレコで入れ忘れられた特典ですが、次の次の日くらいにお詫びの手紙と共に速達で届きました。ステッカーとシルバーのハートのお守り。ハート型ってヴァレンタインにかけてるのだろうか?

関連記事